ホーム > ほこたんブログ

ほこたんブログ

国宝 源氏物語絵巻 全点一挙公開!!

こんにちは ほこたんですo0020002011326898354.gif

11月14日(土)~12月6日(日)まで
徳川美術館で「国宝 源氏物語絵巻」が全点一挙公開されるよ17.gif

名古屋で「国宝 源氏物語絵巻」の全点一挙公開は10年ぶり
ぜひ、この機会に見てみてね~e12.gif

今回のみどころは、徳川美術館所蔵の絵十五場面(柏木 三)

江戸時代以降初めて保存修理がおこなわれ、修理後初めての展示なんだってd26.gif

修理の際に、発見された下書きからは、物語の行間も描き表わそうとした
当時の絵師の想いが伝わってくるよf2e94f357f926761ad8a30524a84a4b6.gif


できる限り原本と同一素材・同一技法で制作された
平成復元模写も展示されて、当時の色彩も楽しめるよe12.gif

その他、2,000円札の裏の絵となった絵(鈴虫 二)を発見

 



一緒だ~w03.gif

なかなか見ることができない
「国宝 源氏物語絵巻」の全点一挙公開
ぜひ、この機会に見てみてね~e12.gif

hana-ani01.gifmaru01.gifhana-ani01.gifmaru01.gifhana-ani01.gif

徳川美術館
時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
料金:一般 1,200円・高大生 700円・小中生 500円
   ※毎週土曜日は小・中・高生入館無料
TEL:052-935-6262
FAX:052-935-6261
アクセス:市バス・名鉄バス(徳川園新出来)、
     なごや観光ルートバスメーグル(徳川美術館)

和菓子でめぐる尾張名所図会 「椿もち」~♪

こんにちは ほこたんですo0020002011326898354.gif


名古屋の伝統文化をまちなかで体感するイベント「やっとかめ文化祭」yellow_76.gif
そのなかの『和菓子でめぐる尾張名所図会』という企画で販売されている「和菓子」について調べてきたよ 上げ上げ

今回は、川口屋 「椿もち」。
川口屋さん 外観  
 





















栄の繁華街にひっそりと佇み江戸時代中期から続く老舗和菓子店d26.gif
創業当時はお宮参り飴をつくられ、なんと『川口屋飴店』として尾張名所図会に描かれているほど。
 現在は、おもに茶席の和菓子をつくり、全国にご贔屓のお客さんがいらっしゃるほどの名店ですpic45.gif

川口屋さん 内装

 

 























今回の企画では、特にファンが多い「椿もち」を販売されています。


椿もち
















お餅の優しい甘い香りと椿の葉の爽やかな香りにまずうっとりo0020002011326898365.gif
椿の葉が帽子のようにかかり見た目も美しく、
お味は柔らかいとろーっとしたお餅と上品なこし餡が相まってとっても美味しい

川口屋様 ポストカード






 










(人気のお品ゆえ売り切れていることもあるので、予約して行かれることをお勧めします)
ぜひ、この美味しさと食感味わってくださいe3.gif
hosi01.gif

◆川口屋 
 名古屋市中区錦3-13-12
 TEL:052-971-3389
 9:30~17:30
 定休日:日・祝・第4土曜日

hosi01.gif

和菓子でめぐる尾張名所図会 「小春日」~♪

こんにちは ほこたんですo0020002011326898354.gif


名古屋の伝統文化をまちなかで体感するイベント「やっとかめ文化祭」yellow_76.gif
そのなかの『和菓子でめぐる尾張名所図会』という企画で販売されている「和菓子」について調べてきたよ 上げ上げ

今回は、 万年堂 「小春日」。
 
 






















万年堂さんは
、昭和24年の創業より、和菓子一筋の名店ですd26.gif


 















今回の企画では東山春興の図絵より、
春うららかなひと時を 季節折の「小春」に合わせたお菓子を提供されています35.gif

 
万年堂さん
















秋の色彩のこし餡を葛羊羹で絞った綺麗な和菓子yellow_76.gif
上品なお味でステキpic43.gif
この機会に是非お楽しみくださいe3.gif

hosi01.gif

◆万年堂
 名古屋市東区東桜2-17-21
 TEL:052-931-1234
 9:00?18:00(祝日は午後5時45分まで)
 定休日:日曜日

hosi01.gif

和菓子でめぐる尾張名所図会 「落雁詰め合わせ」~♪

こんにちは ほこたんですo0020002011326898354.gif


名古屋の伝統文化をまちなかで体感するイベント「やっとかめ文化祭」yellow_76.gif
そのなかの『和菓子でめぐる尾張名所図会』という企画で販売されている「和菓子」について調べてきたよ 上げ上げ

今回は、大黒屋本店 落雁詰め合わせ。

 














大黒屋本店さんは、創業安政元年から続く落雁専門店ですd26.gif
錦3丁目の繁華街にありながら、ほっとくつろげる甘味喫茶も併設していますpic45.gif





































今回の企画では、名古屋のシンボル「金シャチ」をかたどった落雁と、
美しい季節の落雁を詰め合わせてるんだってyellow_76.gif


 













カラフルでとってもかわいいpic43.gif

夜9時までの営業なので、
栄で辻狂言やお座敷ライブをご覧になった方がスタンプラリーの台紙を持って立ち寄られるとか17.gif
画廊やホールも併設した大黒屋本店で
美味しい和菓子お楽しみくださいe3.gif

hosi01.gif

◆大黒屋本店
 名古屋市中区錦3-19-7
 TEL:052-971-2873
 10:00~21:00
 定休日:日・祝

hosi01.gif

和菓子でめぐる尾張名所図会「名古屋 天守閣」~♪

こんにちは ほこたんですo0020002011326898354.gif


名古屋の伝統文化をまちなかで体感するイベント「やっとかめ文化祭」yellow_76.gif
そのなかの『和菓子でめぐる尾張名所図会』という企画で販売されている「和菓子」について調べてきたよ 上げ上げ

今回は、御菓子所 松河屋老舗 「名古屋 天守閣」。
 






















松河屋老舗さんは、江戸時代より150年あまり続く老舗和菓子屋17.gif
季節の生菓子を中部圏を中心に約300店舗に展開する和菓子の名店です


















やっとかめ文化祭の企画で頂けるのは、葵のご紋をかたどった、優雅な味覚の乳菓
「名古屋 天守閣」ですyellow_63.gif


















金鯱そびえる名古屋城の天守閣をイメージしたお菓子。
とーっても美味しいので是非この機会にご賞味下さいe3.gif

hosi01.gif

◆御菓子所 松河屋老舗
 名古屋市中区栄4-9-27
 TEL:0120-758-830
 9:00~18:00
 定休日:元日

hosi01.gif

最初のページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 最後のページへ

ほこたんブログ

Loading
ほこたんプロフィール
趣味
名古屋の街歩き、食べ歩き
好きな食べ物
鉄板スパゲティ
好きなスポーツ
潜水。金なので重いです。
浮かばない^_^;
好きな場所
名古屋城の屋根の上
好きな動物
名古屋港水族館のシャチさん
好きな休日の過ごし方
喫茶店でモーニング
尊敬する人
イラストレーターの茶畑和也さん

アーカイブ

Page Top