ホーム > 教育旅行 > ものづくり

ものづくり

名古屋のものづくりの文化は、徳川家康による名古屋城の築城と城下町づくりに始まります。
市内及び近辺には、ものづくりのルーツをたどる様々な施設が多数あります。

「世界のタイル博物館」「窯のある広場・資料館」「陶楽工房」「土・どろんこ館」「ものづくり工房」「建築陶器のはじまり...
庄内川のほとり、澄んだ空気に包まれ、最先端の設備を備えた名古屋工場。オゾン層破壊防止と地球温暖化防止のために、「完...
トヨタ自動車の創業以来の歴史やクラシックカーが展示されており、トヨタのルーツがわかる。
トヨタ自動車が目指すクルマを通した豊かな社会と最新のクルマづくりを展示物や映像で紹介しています。ハイブリッドカーの...
本館ではガソリン自動車が誕生した19世紀末から20世紀の自動車の歴史を、約120台(2階欧米車、3階日本車)の車両...
ブラザーが培ってきた「モノ創りのDNA」を100年余りの歴史と製品展示を通して紹介しながら、世界市場で挑戦し続ける...
1920年(大正9年)頃からの世界中のマンドリンのレコード並びに楽器を展示している。SP盤を約220枚、LP盤を約...
下水道科学館は、市民生活にとって重要な役割を果たしている下水道のしくみや大切さを小学生の方にも興味を持って知ってい...
城下町の歴史と文化遺産に関する資料を展示。犬山祭の車山・からくり・犬山市内に伝えられる美術工芸品の展示。犬山市の市...
安藤七宝店が明治大正期より製作、収集した七宝の名品資料を大正7年造の蔵で展示
1 2 最後のページへ
教育旅行のトップへ戻る
Page Top