ホーム > 観る・遊ぶ > 歴史まち歩き > 桜山・御剱(みつるぎ)・雁道界隈

38桜山・御剱(みつるぎ)・雁道界隈

路地裏の神様・仏様 神話にちなんだ地名や伝説もたくさん残る

スタート: 地下鉄桜通線「瑞穂区役所」駅
ゴール: 地下鉄桜通線「桜山」駅
瑞穂区には縄文と弥生の両方の遺跡が存在します。細い路地を進むと、地域の人々に大切に守られている神社仏閣がたくさん残されています。熱田神宮に近いことから、神話にちなんだ地名や伝説も多く残されています。大正以降は新堀川の設置により、その沿岸に製造業の工場などが設けられました。高度成長期、工場勤めの工員が通った商店街も昔の面影を残しています。
google map
Page Top