ホーム > 観光・遊ぶ > 歴史まち歩き > 東海道 鳴海宿

3東海道 鳴海宿

数多くの俳句と門弟を残した松尾芭蕉ゆかりの地

スタート: 名鉄名古屋本線「鳴海」駅
ゴール: 名鉄名古屋本線「鳴海」駅
今も常夜灯が残る鳴海宿で、松尾芭蕉の足跡を辿りながら歩きます。誓願寺では、鳴海の門弟たちの想いが込められた、芭蕉のものとして日本最古の供養塔や、芭蕉像が安置されている芭蕉堂を見学。芭蕉の句碑が並ぶ天神社(あまつじんじゃ)にも立ち寄ります。
google map
Page Top