HOME > 主な支援作品 > 映画「ビリギャル」

主な支援作品

映画映画「ビリギャル」

 

                                  ©2015映画「ビリギャル」製作委員会

  学年ビリギャルが1年で偏差値40上げて慶應大学に現役合格した話

奇跡の実話ベストセラー、完全映画化!

●映画情報

 「ビリギャル」

平成27年5月1日(金)よりTOHOシネマズ名古屋ベイシティ他全国東宝系にて公開!

出演:有村架純、伊藤淳史、野村周平、安田顕、吉田羊、田中哲司 ほか

監督:土井裕泰(『いま、会いにゆきます』『ハナミズキ』ほか)

脚本:橋本裕志(『テルマエ・ロマエⅡほか)

原作:坪田信貴「学年ビリのギャルが偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」

   (株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊)

配給:東宝

公式サイト:http://birigal-movie.jp/

 

●支援内容

お話の舞台は名古屋!映画の中には、“名古屋”がいっぱいです★名古屋弁も劇中に数多く登場します。

プリンセス大通りでの撮影では、深夜からの撮影だった為、商店街共同組合様や店舗の方々にご協力

いただき、照明を明け方まで点灯していただきました。

また、撮影時期が受験シーズンだったこともあり、ロケ地となった上野天満宮では記者会見が行われ、

有村架純さんと伊藤淳史さんが、受験生のみなさまの合格、そして映画の大ヒット祈願を行いました。

                                 ©2015映画「ビリギャル」製作委員会


主な支援作品のトップへ戻る