ホーム > なごや観光ルートバスメーグル > 【メーグルバス沿線情報】 名古屋市美術館 アドルフ・ヴェルフリ 二万五千頁の王国

  • 日本語
  • ENGLISH
  • 한국어
  • 中文・繁體
  • 中文・簡体

【メーグルバス沿線情報】 名古屋市美術館 アドルフ・ヴェルフリ 二万五千頁の王国

なごや観光ルートバス「メーグル」の沿線観光施設の名古屋市美術館にて2017年3月7日(火)~4月16日(日)までアドルフ・ヴェルフリ  二万五千頁の王国が開催されます。

アドルフ・ヴェルフリ(1864-1930)は世界的に最も有名なアウトサイダー・アート/アール・ブリュットの芸術家の一人です。スイスのベルン近郊で生まれ、人生の大半をヴァルダウ精神病院で過ごしました。そこでヴェルフリは『揺りかごから墓場まで』と題する、45巻25,000ページにわたる壮大な自叙伝を描き、その創造力の根源をも感じさせるような作品は、戦前のシュルレアリスムの画家たちをはじめ多くの芸術家に影響を与えました。今もなお高い評価を受けているヴェルフリの日本初の回顧展をベルンのアドルフ・ヴェルフリ財団の協力で開催します。

 

Page Top