ホーム > なごや観光ルートバスメーグル > 【メーグルバス沿線情報】 三菱東京UFJ銀行貨幣資料館 「広重 江戸風景ごよみ」 ~さなざまな判型による江戸名所~

  • 日本語
  • ENGLISH
  • 한국어
  • 中文・繁體
  • 中文・簡体

【メーグルバス沿線情報】 三菱東京UFJ銀行貨幣資料館 「広重 江戸風景ごよみ」 ~さなざまな判型による江戸名所~

なごや観光ルートバス「メーグル」の沿線観光施設の三菱東京UFJ銀行貨幣資料館にて2017年5月16日(火)~2017年7月23日(日)まで 広重 江戸風景ごよみ ~さまざまな判型による江戸名所~ が開催されています。

歌川広重は15才で浮世絵師を志し歌川豊広に入門、20才代の文政年間に美人画で頭角を現し、35才頃に「東都名所(幽斎がき東都名所)」で風景画に開眼しました。江戸で生まれ育った広重が自己の生きる道を風景画に見出した時、描写対象として多く採り上げたのが江戸の名所です。さまざまなサイズ、扇面形や短冊判などさまざまな判型で江戸名所を描いたシリーズを比較し、広重の風景画歴を紹介します。

 

 

Page Top