ホーム > 観る・遊ぶ > 那古野神社

那古野神社

那古野神社は延喜11年(西暦911年)に現在の中区丸の内に鎮祭され、城の総鎮守、名古屋の氏神として祭らてれいた。廃藩置県により明治9年に現在地に移された。7月15日・16日に大祭が行われ神輿や山車が街を練り歩く。現在は東照宮と並び共に桜の名所となっています。

施設詳細

住所名古屋市中区丸の内2-3-17
エリア中心部エリア
交通手段地下鉄 桜通・鶴舞線 丸の内駅 1出口
TEL052-231-4030 (英語での問い合わせ否)
FAX
営業時間
休館日無休
利用料金無料
駐車場-
ホームページ -

アクセスマップ

Loading
元のページへ戻る
観る・遊ぶのトップへ戻る
Page Top