ホーム > 観光・遊ぶ > 東山給水塔

東山給水塔


東山給水塔外観

東山給水塔は、昭和5年3月に建設され、昭和48年までの約43年間、千種区覚王山一帯の高台に給水するための配水塔として利用されてきました。昭和54年からは、災害対策用の応急給水施設として、再利用しています。さらに、昭和58年には展望用スペースを設け、市民の皆さんに市内の展望を楽しんでいただいています。

※場内工事の為、しばらくの間、一般開放の予定はございません。

施設詳細

住所名古屋市千種区田代町四観音通西5-1
エリア東部エリア
交通手段地下鉄東山線「覚王山」駅1番出口より徒歩10分
TEL052-972-3608 (英語での問い合わせ否)
FAX052-972-3710 (英語での問い合わせ否)
営業時間場内工事の為、しばらくの間、一般開放の予定はございません。
休館日場内工事の為、しばらくの間、一般開放の予定はございません。
利用料金無料
駐車場-
ホームページ http://www.water.city.nagoya.jp/100shunen/history/showa1/外部サイト

アクセスマップ

Loading
元のページへ戻る
観光・遊ぶのトップへ戻る
Page Top