ホーム > 特集記事 > KHAM PHA NAGOYA

特集記事

KHAM PHA NAGOYA

【KHAM PHA NAGOYA】 
ベトナムと直行便が就航する、中部国際空港セントレアがある“NAGOYA”エリアを全8話にて紹介する旅番組です。
ただの観光地紹介ではなく、今回は様々な体験やその土地の食文化を通して、各話毎にNAGOYAエリアの魅力を紹介しています。

This is an eight episode travel show that introduces "NAGOYA" area which has Chubu Centrair International Airport served by a direct flight to Vietnam.
It does not show just sightseeing spots but each episode introduces attraction of "NAGOYA" area through various activities and food cultures in each area.



#1 テーマパーク
NAGOYAを拠点に活動するエンターテイメントユニット“BOYS AND MENの辻本達規”さんが、ベトナムから来た“トゥアン”さんと“ゴック”さんに、名古屋の観光名所「名古屋城」を紹介します。
名古屋城では“金のしゃちほこ”や“石垣”など築城に関する説明や、天守閣内の体験コーナーで名古屋城の歴史などを紹介、城内にいるサムライ“名古屋おもてなし武将隊”の演武を見学するなど、名古屋城の魅力を見て聞いて体験していただきました。
全8話で毎回紹介する「ごちそう」タイムでは、“うどん”を紹介。うどんとあわせてなごやめしの代表的な1品“きしめん”も堪能していただきました。
番組内では、“味噌かつ”“台湾ラーメン”“ひつまぶし”のなごやめしも紹介しています。

 【トゥアンさん・ゴックさんの感想】
トゥアンさん
「日本には、東京・大阪・京都以外にも面白いところが沢山あります、名古屋は歴史ある素晴らしい地域です。うどん屋さんも美味しかったですが、これから始まるKHAM PHA NAGOYAは色々な面白い場所、美味しい食べ物を紹介していきます。お楽しみに!」
ゴックさん
「名古屋城を旅して、機械の無い時代に建てられた物だなんてびっくりでした! ガイドをしてくれたBOYS AND MENの辻本君がとっても楽しかったわね。これからの旅も楽しくなりそう、お楽しみに!」

 

#2 遊園地
NAGOYAを拠点に活動するエンターテイメントユニット“BOYS AND MENの本田剛文”さんが、ベトナムから来た“トゥアン”さんと“ゴック”さんに、東海地区最大級(世界の人気テーマパークランキングで上位に入る)の遊園地「ナガシマスパーランド」を紹介します。
ベトナムでは絶叫マシーンと言われるジェットコースターなどは珍しく、ベトナム人のお二人は、ナガシマスパーランドの数々ある乗り物を体験していただきました。
全8話で毎回紹介する「ごちそう」タイムでは、“親子丼”を紹介。今回のお店は“名古屋コーチン”を使用した親子丼を堪能していただきました。
番組内では、2017年4月開業のLEGOLAND®Japanや、御在所スキー場、ラグーナテンボスなど、東海地区のテーマパークも紹介しています。

【トゥアンさん・ゴックさんの感想】
トゥアンさん
「ジェットコースターに乗った事を今思い出しても震えが出てしまいます。」
ゴックさん
「とっても怖かったけど、次回は別のジェットコースターにも挑戦したい。」


 

#3 お買い物
NAGOYAを拠点に活動するエンターテイメントユニット“BOYS AND MENの平松賢人”さんが、ベトナムから来た“トゥアン”さんと“ゴック”さんに、名古屋らしいショッピングスポットを紹介。
名古屋と言えば“地下街”ということで、「セントラルパーク」でのお買い物体験を紹介します。
地下に広がる街はベトナムでは珍しく、ショッピングや美容関係のお店を紹介、洋服を買ったりネイルを体験したり、雑貨を選んだりと、地下街でのお買い物を体験していただきました。
全8話で毎回紹介する「ごちそう」タイムでは、“喫茶店”を紹介。喫茶店といえば、名古屋ならではの“モーニング”を提供しているお店を紹介。
飲み物を注文するとパンやサラダなどサービス品が付いてくるという、名古屋独自の文化“モーニングサービス”を体験していただきました。
番組内ではショッピングスポットである、“ジェイアール名古屋タカシマヤ”“ミッドランドスクエア”“大名古屋ビルヂング”“KITTE名古屋”も紹介しています。

 名古屋ビルヂング”“KITTE名古屋”も紹介しています。
【トゥアンさん・ゴックさんの感想】
トゥアンさん
「名古屋に行ったら、デパートだけでなくて地下街にも是非行くべきだね。」
ゴックさん
「買い物もネイルも楽しかったな。それよりも朝食のサービス文化が驚きだった。」

 

#4 温泉
NAGOYAを拠点に活動するエンターテイメントユニット“BOYS AND MENの辻本達規”さんが、ベトナムから来た“トゥアン”さんと“ゴック”さんに、日本有数の温泉地である「高山」を古い街並みと合わせて紹介。
近年、外国人に大変人気の高山で古い街並みを散策しながら、外国人の間で大変有名なハンバーガー屋さんに立ち寄ったり、日本のタクシー“人力車”や“おもてなし”“ゆかた”“露天風呂”と日本の文化を満喫していただきました。
全8話で毎回紹介する「ごちそう」タイムでは、“飛騨牛”を紹介。その美味しさを堪能していただきながら、日本を代表するこの和牛が東海地区のものであることを紹介しています。
番組内では温泉地の“奥飛騨温泉郷”“西浦温泉”そして名古屋市内の“スーパー銭湯”も紹介しています。

【トゥアンさん・ゴックさんの感想】
トゥアンさん
「温泉に入って、日本人の美肌や長生きの秘訣が分かりました。また温泉に入りたいな。」
ゴックさん
「旅館で浴衣が着れて嬉しかったな。今度は私も温泉に入りたいな。」

 
 
 #5 体験
NAGOYAを拠点に活動するエンターテイメントユニット“BOYS AND MENの本田剛文”さんが、ベトナムから来た“トゥアン”さんと“ゴック”さんに、外国人にも大人気の“忍者”をキーワードに様々な「体験」を紹介。
忍者になりきれる“忍者の里 伊賀”にて、日本の伝統工芸「伊賀組紐」を作る体験や、「忍者」体験をしていただきました。
全8話で毎回紹介する「ごちそう」タイムでは、“蕎麦”を紹介。今回は蕎麦を作るところから体験していただきました。
番組内では楽しい体験が出来る施設として、“名古屋市科学館”“リニア鉄道館”、日本の伝統文化“お座敷体験”も紹介しています。

【トゥアンさん・ゴックさんの感想】
トゥアンさん
「忍者体験おもしろかったな。忍者以外にも貴重な体験ができました。日本は技術が発達しているのに、手作業でつくる伝統工芸もしっかりと残っていて、とてもいい経験ができました。」
ゴックさん
「私は、そば作り体験も良かったな。機械ではなく伝統的作業が体験出来てとてもよかった。」

 
 
#6 オタク
NAGOYAを拠点に活動するエンターテイメントユニット“BOYS AND MENの勇翔”さんが、ベトナムから来た“トゥアン”さんと“ゴック”さんに、名古屋の大須で「オタク」文化を紹介。
オタクには欠かせない、フィギュア、マンガ、DVD、カードなどを販売するオタク文化のデパートを訪れたり、アニメなどに登場する人物になりきれる、コスプレ体験をして楽しんでいただきました。また、今回の番組案内人を務めるBOYS AND MENに会えるスポット“ボイメンカフェ&ショップ”も紹介しています。
全8話で毎回紹介する「ごちそう」タイムでは、“パフェ(スイーツ)”を紹介。女性には欠かせないスイーツを堪能していただきました。
番組内では、名古屋が誇る世界最大級のコスプレイベント「世界コスプレサミット」を出場者のインタビューとともに紹介しています。その他にもオタク文化を満喫できる”メイドカフェ“も紹介しています。

 【トゥアンさん・ゴックさんの感想】
トゥアンさん
「恥ずかしかったけど、今回も楽しい体験ができました」
ゴックさん
「子どもの頃によく見ていた人気アニメのキャラクターに会えてとても楽しかった」

 
 
#7 工場見学
NAGOYAを拠点に活動するエンターテイメントユニット“BOYS AND MENの吉原雅斗”さんが、ベトナムから来た“トゥアン”さんと“ゴック”さんに、「工場見学」を通して、日本の「ものづくり文化」を紹介。
今回は浜松にあるお菓子会社で工場見学を体験していただきました。
全8話で毎回紹介する「ごちそう」タイムでは、“餃子”を紹介。浜松名物の浜松餃子を人気店で堪能していただきました。
番組内では、“めんたいパーク”“トヨタ産業技術記念館”“井村屋”の工場見学スポットもご紹介しています。

【トゥアンさん・ゴックさんの感想】
トゥアンさん
「美味しさの秘密は手間暇かけて作られているからなんですね。家族へのお土産はこれで決まりでした」
ゴックさん
「ベトナムの“アイスクリーム鍋”のようでした。工場見学が出来て、食べる事も出来て、お土産も変えてとっても楽しい一日でしたね」

 
 
#8 タウン(街)
NAGOYAを拠点に活動するエンターテイメントユニット“BOYS AND MENの水野勝”さんが、ベトナムから来た“トゥアン”さんと“ゴック”さんに、ラッキーキャットとして、アジア地域を中心に招き猫が人気である事ことから「やきもの」で有名な街、常滑を街歩きしながら紹介。
常滑焼の陶磁器で飾られた散歩道を歩きながら日本情緒を堪能したり、招き猫の絵付け体験などを通してやきものに触れていただきました。
全8話で毎回紹介する「ごちそう」タイムでは、“海鮮丼”を紹介。日本では当たり前の魚の刺身は、海外の方には珍しいのに加えて、見た目もきれいな海鮮丼を堪能いただきました。
番組内では、“白川郷”“伊勢神宮おはらい町”名古屋市内で随一の江戸時代の情緒が残るまち“有松”も
紹介しています。

 【トゥアンさん・ゴックさんの感想】
トゥアンさん
「とても美味しい刺身が食べれました。あの味が忘れられない。 今回が最終回ですが、近いうちにまた名古屋に行きたいです。」
ゴックさん
「右はお金・・・、左は良い人・・・両方・・・。招き猫とてもいい物ですね。 近いうちにまた名古屋に戻って、まだ体験できていない事を皆様に紹介したいです。」   

特集記事のトップへ戻る
Page Top