キテ!観て!名古屋 名古屋の魅力を動画で伝えます!! DRAMATIC CITY NAGOYA 名古屋の魅力を 6つのテーマの動画でご紹介!

名古屋城

日本三名城に数えられる名古屋城の魅力をお伝えします。
名古屋城は、徳川家康が天下統一の最後の布石として築いた城です。 姫路城、熊本城と並んで日本三名城に数えられます。名古屋城本丸御殿は、昭和20年の空襲で天守閣とともに焼失しましたが、2009年1月に復元工事が始まり、今年5月29日には玄関・表書院部分が完成し、一般公開されます。

関連情報

本丸御殿障壁画復元模写
(名古屋城)

かつて本丸御殿の室内を絢爛豪華に飾っていた障壁画。この障壁画を400年前の鮮やかな色によみがえらせようと、1992年より障壁画の復元模写作業が行われています。

本丸御殿素屋根内部の公開
(名古屋城)

素屋根内部に復元工事の全体を見渡すことができる見学通路を設置しています。木材組立てなど、伝統的な木造建築の作業を見ることができます。

石垣の刻紋
(名古屋城)

名古屋城の築城に当たって、石垣の築造を命じられた西国20大名が、自分の運んだ石を他大名の石と区別するために刻んだ「目じるし」を刻紋と呼びます。

乃木倉庫
(名古屋城)

レンガ造り漆喰塗りの平屋建て。東京鎮台第三分営が名古屋城内に置かれ、明治7年には三丸全域が旧陸軍省に移管され、弾薬庫として建築されました。

工事見学コーナー
(名古屋城)

復元工事に関するパネルをはじめ、大工道具や木材の展示のほか、本丸御殿に関する映像を上映しています。「匠の技」を身近に感じることができます。

能舞台
(名古屋能楽堂)

総木曾檜造りの能舞台を持つ世界最大級の能楽堂です。室町時代前期に大成した世界遺産の能・狂言などの伝統芸能が楽しめます。無料の催しもあります。

名古屋城の詳細はこちら
Page Top