ホーム > ほこたんブログ > 『現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展ヤゲオ財団コレクションより』 

ほこたんブログ

『現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展ヤゲオ財団コレクションより』 

こんにちはo0020002011326898354.gifほこたんです。

名古屋市美術館で開催中の 
『現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 ヤゲオ財団コレクションより』に行ってきました
ヤゲオ財団(台湾)の現代美術コレクションの中から、ゲルハルト・リヒター、アンディ・ウォーホル、マーク・クインなど、代表作73点を展示しています。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


タイトルには、現代美術の中核とも言える作家の作品が見られる、という意味も込められているんだってyellow_76.gif
※写真撮影禁止です。

世界トップクラスとされるヤゲオ財団の現代美術コレクション。
欧米とアジア、ふたつのアートを中核にしている点が特徴で、所属する作品のほとんどが、それぞれのアーティストの代表作yellow_63.gif ということが特筆すべき点とのこと。
今回の展示は、この傑出したコレクションから選び抜いた約75点を紹介しています 

 

 








 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
























現代美術の名品の数々を観ているうちに時間を忘れてしまいそう35.gif
ここでは、掲載できないけど、マン・レイやマーク・ロスコの作品も気になりました
bdqld1_220.gif
『じつは世界の宝である』とあるように、こういったコレクションが個人の宝物であるだけではなく、世界の人々にとっての大切な宝物である、ということがわかった、ほこたんでした。
世界的なコレクターの慧眼によって選び抜かれたコレクションの素晴らしさが味わえる貴重な機会。
みなさま是非お出かけください pic43.gif 



 ●担当学芸員中村暁子さんによる出品作品についての解説は下記の日程です
【日時】2014年9月14日(日) 午後2時~
場所講堂(入場無料、定員180名、先着順)

 hosi01.gifhosi01.gif

『現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展 ヤゲオ財団コレクションより』

【日時】 2014年9月6日(土)~10月26日(日)
     9:30~17:00 金曜日は20時まで(入館は閉館30分前まで)
【休館日】毎週月曜日
【会場】 名古屋市美術館(名古屋市中区栄2-17-25 芸術と科学の杜・白川公園内)
【料金】 一般1200円、高大生800円、中学生以下無料

hosi01.gifhosi01.gif




ほこたんブログトップへ戻る

ほこたんブログ

Loading
ほこたんプロフィール
趣味
名古屋の街歩き、食べ歩き
好きな食べ物
鉄板スパゲティ
好きなスポーツ
潜水。金なので重いです。
浮かばない^_^;
好きな場所
名古屋城の屋根の上
好きな動物
名古屋港水族館のシャチさん
好きな休日の過ごし方
喫茶店でモーニング
尊敬する人
イラストレーターの茶畑和也さん

アーカイブ

Page Top