ホーム > イベント > 春季特別展 金と銀の国 ジパング―輝きときらめきの美術―

春季特別展 金と銀の国 ジパング―輝きときらめきの美術―

このイベントは終了しました。

金銀鍍宝相華文透彫華籠 個人蔵

重文 日月山水図屏風 金剛寺蔵

イベント情報

イベント名春季特別展 金と銀の国 ジパング―輝きときらめきの美術―
日程2017年04月15日~2017年05月28日
時間午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の時は直後の平日)
<但し、5月1日(月)は開館>
会場名徳川美術館
イベント内容

貨幣はもとより、仏像や経典、あるいは堂内装飾をはじめとする荘厳具、金碧の障屏画、蒔絵や沈金などで加飾された調度品、純金・純銀の器類、金襴や縫箔による装束や衣服類、刀装具や甲冑、簪や首輪などの装身具に用いられてきた「金」と「銀」の日本における文化史をたどりつつ、その根底にある美意識を探求していきます。

料金有料
料金詳細一般 1,400円・高大生 700円・小中生 500円
※20名様以上の団体は一般200円、その他100円割引
※毎週土曜日は小・中・高生入館無料
お問い合わせ先-
TEL052-935-6262
FAX052-935-6261
ホームページ http://www.tokugawa-art-museum.jp/
アクセス市バス・名鉄バス(徳川園新出来)、なごや観光ルートバスメーグル(徳川美術館)

アクセスマップ

元のページへ戻る
イベントトップへ戻る

event

  • 本日のイベント
  • 今月のイベント
  • 年間イベントスケジュール

「キラッ都ナゴヤ」は、名古屋のイベント・観光に役立つ情報満載の月刊誌です。市内観光案内所で配布しています。

今月号表紙

プレミアムチョイス!(PR)

広告募集中
Page Top