ホーム > イベント > 第34回風景の会絵画展「愛知を描く~平成の残したい風景」

第34回風景の会絵画展「愛知を描く~平成の残したい風景」

このイベントは終了しました。

古川美術館第34回風景の会絵画展画像

木村光宏「知足庵(爲三郎記念館)」2019年

イベント情報

イベント名第34回風景の会絵画展「愛知を描く~平成の残したい風景」
日程2019年07月02日~2019年07月15日
休館日:毎週月曜日(祝日、振替休日の時は翌日)
時間10:00~17:00
会場名古川美術館
イベント内容

中部地方を代表する風景画家たちが、「愛知を描く~平成の残したい風景」をテーマとし、平成の30余年の間に育まれ、また変貌を遂げた愛知を題材に、残していきたい風景を描き出す。

料金有料
料金詳細1,000円ほか
お問い合わせ先古川美術館
TEL052-763-1991
FAX052-763-1992
ホームページ http://www.furukawa-museum.or.jp
アクセス地下鉄東山線(池下駅)より徒歩3分

アクセスマップ

元のページへ戻る
イベントトップへ戻る

event

  • 本日のイベント
  • 今月のイベント
  • 年間イベントスケジュール

「キラッ都ナゴヤ」は、名古屋のイベント・観光に役立つ情報満載の月刊誌です。市内観光案内所で配布しています。

今月号表紙

プレミアムチョイス!(PR)

広告募集中
Page Top