なごや・ロケーション・ナビ

PORTFOLIO

支援作品

映画

20世紀少年

ロケ地
西尾劇場、常滑市役所、セントレア、江南市古知野新町商店街

なごや・ロケーション・ナビが撮影支援し、中部国際空港(セントレア)、江南市内の商店街、常滑市内各所、西尾劇場で撮影が行なわれた映画「20世紀少年」が8月30日(土)より全国公開されます。

浦沢直樹作の漫画「20世紀少年」を実写映画化。総製作費60億円・シリーズ3部作とスケールの大きな映画の第1章に、愛知県内での撮影場所が登場しています。

名古屋市内では、ピカデリー、TOHOシネマ名古屋ベイシティ、109シネマズ名古屋、イオンシネマ・ワンダー、中川コロナワールドで公開予定。