HOME > 主な支援作品 > ギャルバサラ戦国時代は圏外です

主な支援作品

映画ギャルバサラ戦国時代は圏外です

「ギャルバサラ戦国時代は圏外です」11月26日より公開!

なごや・ロケーション・ナビがロケ地交渉をはじめ、エキストラ対応などで支援した、有村架純主演の「ギャルバサラ 戦国時代は圏外です」が、11月26日(土)から伏見ミリオン座にて公開致します。

監督は「ウルトラマンマックス」、「マジすか学園」で若者の描写に定評のある”佐藤太”。脚本には「ウルトラマンマックス」、「ケータイ捜査官」の”金子二郎”と「戦国自衛隊1549」の”竹内清人”の共同で書き上げた、奇想天外な完全オリジナル。

主人公あさみ役には「阪急電車片道15分の奇跡」で映画デビューし、ドラマ「SPEC」や「11人もいる!」にも出演する”有村架純”。親友・ 優には「麒麟の翼」控える”竹富聖花”。そしてヒロ子役には”荒井萌”、卓也役には”森廉”、公平役には”賀来賢人”、更にAKB48”篠田麻里子”、 SKE48”木崎ゆりあ、小木曽汐莉”や、戦国の名将には大御所”松方弘樹”と、若手、ベテラン勢揃いの豪華キャスト。

  
(C)2011「ギャルバサラ」製作委員会

【ストーリー】
名古屋に住む女子高生あさみは、同級生たちといっしょに戦国ショーの観覧中、奇妙な光に飲みこまれる。気付けばリアルな合戦の真っ只中!あさみ たちは、なんと440年前の戦国時代へタイムスリップしてしまったのだ。歴史の知識が役に立つかと思いきや、全員が日本史赤点の高校生!!持ち前のバイタ リティだけを頼りに何とか危機を乗り越える。そんな彼女たちも、いつ死ぬかもわからない日々を必死で生き抜く人たちとふれあう中で、今の自分、生きるこ と、未来のことを少しずつ考え始める。
だが、変わり始めたあさみたちに、戦国の歴史をくつがえすほどの陰謀が迫りつつあった・・・・・

出演:有村架純 竹富聖花 荒井萌 森廉 賀来賢人 鈴木勝吾 相馬圭祐 浜尾京介 木崎ゆりあ(SKE48) 小木曽汐莉(SKE48) 篠田麻里子(AKB48) 松方弘樹
監督:佐藤太
脚本:金子二郎、竹内清人
音楽:MOKU
配給:角川映画
公開日:平成23年11月26日(土) 伏見ミリオン座ほか
公式サイト:http://www.gal-basara.jp/index.html

名古屋での撮影は、病院・高校や公園と映画のストーリー上の現代のシーンで”名古屋”が登場します!
ボランティアエキストラの皆さんも大活躍され、病院の先生や患者さん役、教室のシーンでは現役高校生も参加して頂きました。
そして今回はメ~テレアナウサー”鈴木しおり”アナウンサーや”竹田基起”アナウンサーも参加されたシーンもあります!ぜひ映画館で探してみてください。

  
【撮影風景と、鈴木アナと竹田アナと記念に一枚】

主な支援作品のトップへ戻る