ホーム > 新着情報 > 国際会議誘致等における国立大学法人名古屋大学との連携協定の締結のお知らせ

国際会議誘致等における国立大学法人名古屋大学との連携協定の締結のお知らせ

2014年04月01日

名古屋市は、昨年6月に観光庁から「グローバルMICE(マイス)強化都市」として選定を受け、今後一層MICEの推進を図っていくこととなりました。このような中、国際会議の誘致等を実務的に担っている名古屋観光コンベンションビューローは、より効果的に国際会議の誘致等を進めるため、地域を代表する学術拠点である名古屋大学との連携協定を締結しました。

 

1 協定締結の目的

・当地域を代表する学術拠点である名古屋大学の知の集積とコンベンション誘致の専門的な組織である名古屋観光コンベンションビューローが、各々の強みを生かしながら国際会議等のコンベンション誘致をより効果的に行い、国際コンベンション都市づくりや大学の国際化を推進する。

・学生の地元出身者の割合が高い名古屋大学において、地元以外の学生や研究者を増加させるため、名古屋の都市魅力を双方が連携してPRすることで、多様な人材の集積を図る。

・以上のような、コンベンション誘致と多様な人材の集積と交流を推進することで、地域における知的基盤の強化、経済の活性化、名古屋の都市ブランドの向上を図る。

 

2 協定締結日 平成26年3月20日(木)

 

3 協定の期間 協定締結日(平成26年3月20日)から平成27年3月31日まで

(ただし、期間満了前に双方から特段の申し出がない場合、1年間更新するものとし、その後も同様の扱いとする。)

 

4 連携協力事項

 (1) コンベンション誘致・開催に関する情報や人的・知的資源の活用に関する事項

 (2) 観光資源等の地域情報の活用による多様な人材の集積や交流に関する事項

 (3) その他目的を達成するため、両者が協議して必要と認める事項

財団運営等に関する情報
賛助会員専用情報(正規会員様のみが閲覧できるページです。)

案内パンフレット

ダウンロード
ご覧頂くにはAdobe Reader (無料) が必要です。