ホーム > 観光・遊ぶ > 桃巌寺

桃巌寺

曹洞宗。織田信秀(信長の父)の菩提を弔うために三男信行が建立。境内に信秀供養の五輪塔が立ち、今は弁天様の寺として芸能人などの参拝者も多い。また、“ねむり弁天”を始め男女和合の寺宝が多い。高さ10mの名古屋大仏は、昭和62年に建立。

 千種区魅力紹介映像「こあらっちのお散歩レポート」(外部リンク

施設詳細

住所名古屋市千種区四谷通2-16
エリア東部エリア
交通手段地下鉄東山線 本山駅 徒歩5分
TEL052-781-1427 (英語での問い合わせ否)
FAX
営業時間夏季9:00~18:00、冬季9:00~17:00
休館日無休
利用料金無料  (但し、ねむり弁天拝観料1,000円)
駐車場-
ホームページ -

アクセスマップ

元のページへ戻る
観光・遊ぶのトップへ戻る
Page Top