ホーム > 観光・遊ぶ > 富士権現社(荒子城址)

富士権現社(荒子城址)

前田利家が居住した荒子城址に建立。荒子城は利家の父利昌によって天文年間に築城され、堀に囲まれたおよそ東西68メートル南北50メートルの小規模な館のような城で、利家も永禄12年(1569)荒子城主となり、城の鎮守神として冨士権現を勧請した。祭神は木花開耶姫命と前田家が祖先としている菅原道真。

施設詳細

住所名古屋市中川区荒子4-208
エリア西部エリア
交通手段あおなみ線 荒子駅 徒歩20分
TEL
FAX
営業時間-
休館日-
利用料金-
駐車場-
ホームページ -

アクセスマップ

元のページへ戻る
観光・遊ぶのトップへ戻る
Page Top