ホーム > 観光・遊ぶ > 南極観測船「ふじ」

南極観測船「ふじ」

我が国初の砕氷船として18年間南極の氷と闘ってきた南極観測船「ふじ」をまるごと利用して、南極観測のいろいろを紹介する「南極の博物館」です。船内では当時の様子をリアルに再現しているほか、南極の美しい自然や観測の意義について紹介します。

施設詳細

住所名古屋市港区港町108
エリア南部エリア
交通手段地下鉄名港線「名古屋港」駅(終点)下車、3番出口より徒歩5分
TEL052-652-1111 (英語での問い合わせ否)
FAX052-661-0646 (英語での問い合わせ否)
営業時間9:30~17:00
休館日毎週月曜日(休日の場合は翌日)
ただし、春休み・夏休み・冬休みは開館
利用料金大人・高校生300円 小中学生200円
※展望室(ポートビル7F)・名古屋海洋博物館(ポートビル3F)・南極観測船ふじの3館共通券、また、名古屋港水族館を含めた4館共通券あり
駐車場普通車・駐車場有り
バス・駐車場有り
ホームページ http://pier.nagoyaaqua.jp/fuji/2014100914511594.html外部サイト

アクセスマップ

元のページへ戻る
観光・遊ぶのトップへ戻る
Page Top