ホーム > 観光・遊ぶ > 旧春田鉄次郎邸

旧春田鉄次郎邸

陶磁器貿易商として成功し、太洋商工株式会社を設立した春田鉄次郎が武田五一に依頼し建てたと言われています。春田邸は、洋館と奥にある和館で構成されており、昭和22年~32年頃まで米軍第五航空隊司令部により一時接収されました。
現在は、洋館部分が創作フランス料理のレストランとして使用されています。
建物見学を希望の方は、東隣の旧豊田佐助邸まで。(※レストランは見学不可)

施設詳細

住所名古屋市東区主税町3丁目6-2
エリア東部エリア
交通手段●地下鉄桜通線「高岳」駅1番出口より徒歩15分
●基幹バス2号「清水口」停より徒歩4分
●なごや観光ルートバスメーグル「文化のみち二葉館」停より徒歩4分
TEL052-972-4128 (英語での問い合わせ否)
FAX
営業時間10:00~15:30
休館日月曜日(祝日の場合は直後の平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
利用料金無料
駐車場-
ホームページ http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000011599.html外部サイト

アクセスマップ

元のページへ戻る
観光・遊ぶのトップへ戻る
Page Top