ホーム > 観光・遊ぶ > 名古屋能楽堂

名古屋能楽堂


名古屋能楽堂 外観

名古屋能楽堂 舞台

能楽鑑賞等にふさわしい日本建築様式の優美な外観、木の香漂う内装、総木曽檜造りの能舞台と630席の広々とした見所が特徴。
能舞台は能・狂言などの伝統芸能の他、国際会議や結婚式といった様々な催しに利用されている。
展示室ではパネルや映像を利用して、初心者にも分かりやすく能楽の歴史や魅力、名古屋の能楽について解説している。
定例公演時に演能の解説が聞けるイヤホンガイド(日本語・英語)を無料にて実施。
月に4~5日能舞台施設を公開している(要確認)。

施設詳細

住所名古屋市中区三の丸1-1-1
エリア中心部エリア
交通手段●なごや観光ルートバスメーグル「名古屋城」停下車すぐ
●地下鉄鶴舞線「浅間町」駅下車、1番出口より東へ徒歩10分 
●地下鉄名城線「市役所」駅下車、7番出口より西へ徒歩12分
●市バス「名古屋城正門前」下車すぐ(栄13号系統、栄27号系統、西巡回系統)
TEL052-231-0088 (英語での問い合わせ否)
FAX052-231-8756 (英語での問い合わせ否)
営業時間9:00~17:00
休館日12/29~1/1
利用料金展示室(無料)
駐車場-
ホームページ https://www.bunka758.or.jp/scd24_top.html外部サイト

アクセスマップ

元のページへ戻る
観光・遊ぶのトップへ戻る
Page Top