ホーム > 観光・遊ぶ > 桑山美術館(財団法人桑山清山会)

桑山美術館(財団法人桑山清山会)


美術館外観

本館1階展示室

桑山美術館は、初代館長の桑山清一が永年にわたって収集した美術品や工芸品の寄贈をもとに、昭和56年に開館しました。近代の日本画や、鎌倉時代から現代にいたるまでの茶道具を中心とする所蔵品は、各々のテーマごとに年3回の展示替えによって公開しています。
庭園内は小間席の「青山」、本館2階には広間席の「望浪閣」別館2階には立礼席、さらに別館1階には多目ホールがあり広く一般市民にご利用頂いています。

施設詳細

住所名古屋市昭和区山中町2-12
エリア東部エリア
交通手段●地下鉄鶴舞線「川名」駅下車、2番出口より東へ徒歩8分
●市バス栄18系統・八事12系統 「山中」下車、徒歩3分
TEL052-763-5188 (英語での問い合わせ否)
FAX
営業時間10:00~16:00
<開館時期>
春季:4月上旬~7月上旬(日本画中心の企画展)
秋季:9月上旬~12月上旬(茶道具中心の企画展)
新春:1月上旬~2月上旬(全所蔵品からの企画展)
休館日月曜日(月曜が祝日の場合は開館、翌火曜日休館)、祝日の翌日、および展示入替期間(2~3月・7~8月・12月)
利用料金一般500円(400円)/学生(中高大生)300円(200円)
( )内は20名以上割引
駐車場普通車・駐車場有り 8台
ホームページ http://www.kuwayama-museum.jp外部サイト

アクセスマップ

元のページへ戻る
観光・遊ぶのトップへ戻る
Page Top