ホーム > 観光・遊ぶ > 岡邸(有松)

岡邸(有松)

名古屋市指定文化財・都市景観重要建築物
江戸末期のの建造で重厚な建築形態を良く残した建物で一棟の建物としては有松で一番大きなものである。主屋1棟・作業場1棟・蔵2棟の構成で、連子格子・なまこ壁・虫籠窓・塗ごめ造りをよく残してる。2階のひさし下の塗ごめ造りが波状になってるのがこの家の特徴となってる。

施設詳細

住所名古屋市緑区有松町大字有松字往還南164番地及び165番地
エリア南部エリア
交通手段名鉄名古屋本線「有松」駅より徒歩10分
TEL
FAX
営業時間-
休館日-
利用料金-
駐車場-
ホームページ https://shibori-kaikan.com/外部サイト

アクセスマップ

元のページへ戻る
観光・遊ぶのトップへ戻る
Page Top