ホーム > なごやめしを食べる > 御園天丼 下の一色

御園天丼 下の一色

<うみゃー尾張前、知ってちょう!活魚の「魚商の天ぷらめし」旨い三河湾の魚と、東海のうまい地酒を堪能! 下之一色の魚商に生まれ小学生の頃から市場が遊び場だった。魚との付き合いは30数年。今でも毎朝市場へ。長年、魚商を営んできて感じることがあります。それは三河湾のネタの豊富さ、その旨さ。「三河湾の美しさをもっと伝えるべきだ」そんな想いが下の一色の発端。四季折々の旬の魚と、珍しい雑魚が天ぷらで味わえるのは、魚商の営む店だから。三河湾は隅々まで旨いんだ!と感じてほしい。

メニュー紹介

名古屋味噌だれ 地物天丼
地元名産・八丁味噌で仕込んだ自慢の、甘辛味噌だれでたっぷりと三河の地魚天を召し上がれ。


柚子塩 えび天茶まぶし
おひつに盛り込んだ、柚子香るかき揚げ天丼。一杯目はそのまま。二杯目は特製ダシ
でお茶漬けに。二通りの楽しみ方のできる贅沢な一品。


尾張前 地物天ぷらめし
ボリュームたっぷりの三河湾などでとれた地物鮮魚と、地元を中心とした国産野菜の天ぷらを定食スタイルで。



店舗詳細

住所名古屋市中区栄1丁目10番11号
エリア中心部エリア
交通手段最寄り駅「伏見」駅
TEL052-684-5922
FAX052-259-2768
営業時間営業時間:ランチ11:30~14:30(14時ラストオーダー)
ディナー17:00~22:00(21:30ラストオーダー)
定休日日曜
駐車場-
ホームページ http://r.gnavi.co.jp/phdcnxdg0000/外部サイト

アクセスマップ

元のページへ戻る
なごやめしを食べるのトップへ戻る
Page Top