ホーム > 観光・遊ぶ > 八事山興正寺

八事山興正寺

真言宗。貞享5年(1688)創建。尾張徳川家の祈願所としても有名。名古屋の名刹としても知られ、尾張高野とも呼ばれる。東西二山に分かれ、奥之院がある東山は、かつて女人禁制だった。西山の五重塔(国重文)は、文化5年(1808)の建立。毎月5日と13日には昔懐かしい縁日、21日には興正寺マルシェで境内が賑わう。

普門園:10:00~16:00 拝観料500円(竹翠亭での抹茶・季節の和菓子付)

施設詳細

住所名古屋市昭和区八事本町78番地
エリア東部エリア
交通手段地下鉄鶴舞線・名城線「八事」駅下車、1番出口より徒歩3分
TEL052-832-2801 (英語での問い合わせ否)
FAX052-832-8383 (英語での問い合わせ否)
営業時間9時~18時
休館日年中無休
利用料金なし
駐車場普通車・駐車場有り 200台
バス・駐車場有り ※要事前連絡
ホームページ http://www.koushoji.or.jp/外部サイト

アクセスマップ

元のページへ戻る
観光・遊ぶのトップへ戻る
Page Top