千なり

大納言小豆の「小豆粒あん」、風味豊かな「抹茶あん」、白小豆入り「紅粒あん」、こだわりの『餡』三種類。カステラ風の厚皮に豊臣秀吉の馬印「千なり瓢箪」を焼きつけました。


料金:5入 821円より各種

両口屋是清 栄店


前面ガラス張りの明るい店舗で久屋大通に面している店内は正面で和菓子販売、奥に喫茶、さらに奥はゆったり落ち着いた静かな雰囲気のギャラリーで展示も鑑賞もできる。

喫茶メニューは、季節の生菓子と抹茶、煎茶、紅茶、ぜんざい、などが楽しめる。都会の喧騒をのがれ、ほっと一息。癒しのひとときをお過ごしください。

寛永十一年(1634)大阪より猿屋三郎右衛門が、那古野本町に開業したのが始まりと記録に残されています。貞亨三年(1686)には、第二代尾張藩主徳川光友公から直筆表看板「御菓子所両口屋是清」をいただきました。伝統にまごころを込めて、両口屋是清は今日も皆様に喜んでいただける品をお届けしています。

商品紹介

千なり
大納言小豆の「小豆粒あん」、風味豊かな「抹茶あん」、白小豆入り「紅粒あん」、こだわりの『餡』三種類。カステラ風の厚皮に豊臣秀吉の馬印「千なり瓢箪」を焼きつけました。

料金:5入 821円より各種
をちこち
大納言小豆のやわらかさ、香りを大切に仕上げました。「をちこち」とは、古語で“遠い近い”という意味に使われています。その遠い近い山々の風情を表現した棹菓子です。

料金:1棹 1,512円
二人静
四国阿波特産の和三盆糖を使用した半円球の紅白一対の千菓子です。ひねった和紙をほどくと、半円球が紅白に分かれ、ほのかに和三盆の香りがします。清楚な花「二人静(ふたりしずか)」になぞらえて作りました。

料金:平箱1入20粒 864円

店舗詳細

住所名古屋市中区栄4丁目14-2 久屋パークビル
TEL052-249-5666
FAX052-249-5666
営業時間9:00~19:00
定休日なし(但し1月1日は休業)
その他店舗東新町店、八事店、東山店
交通地下鉄 栄駅 13番出口 徒歩1分
駐車場-
ホームページ http://www.ryoguchiya-korekiyo.co.jp外部サイト

アクセスマップ

和菓子の一覧へ戻る
名古屋のお土産・買うのトップへ戻る
Page Top