ホーム > 観光・遊ぶ > 観光案内所 > 名古屋市金山観光案内所

名古屋市金山観光案内所

観光案内所情報

名古屋の交通拠点である金山駅は、熱田神宮、白鳥庭園、名古屋港水族館、名古屋市科学館、大須などの観光スポットへのお出かけにも便利。金山観光案内所では、市内観光の各種パンフレット配布及び市内観光の乗車券類や名古屋の伝統産業品である有松絞りや名古屋グッズも販売しています。また、外国人旅行者向けの観光パンフレットも取り揃えております。

※外国人観光客対応可

住所〒460-0022
中区金山一丁目17−18(ループ金山1階)
TEL052-323-0161
FAX052-323-0162
時間9:00~19:00(物販は9:00~17:00)
※1月2・3日は9:00~17:00
休業日12月29日~1月1日

アクセスマップ

周辺おすすめまち歩きコース

金山駅より地下鉄名港線に10分乗り、終点・名古屋港駅で下車、徒歩5分ほどで名古屋港水族館へ到着します。

ファミリーで、カップルで楽しむのにぴったりな名古屋港水族館と、リニア・鉄道館を半日で楽しむコースをご紹介します。

ファミリー向け 港周辺で遊ぶコース

※リニア・鉄道館のある名古屋港金城ふ頭には、2017年4月にオープンしたレゴランド ジャパンがあります。
※レゴランドジャパンへは休館日をお確かめの上、お出かけください。

名古屋港水族館 ベルーガのバブルリング

案内所職員の一押し!

 

名古屋市美術館の『没後90年記念 岸田劉生展』がおすすめです。大正から昭和にかけて活躍した画家・岸田劉生。代表作『麗子微笑(重要文化財)』を含む初期から最晩年までの作品150点余を年代順に紹介し、劉生の歩んだ絵画の道をたどります。
【開催期間:2019年1月8日(水)~2020年3月1日(日)】

そして、熱田神宮白鳥庭園名古屋港水族館などの観光スポットへのお出かけに交通至便な金山へおいでの際には金山観光案内所へぜひお立ち寄りください。また、当案内所では外国人旅行者向けの観光情報パンフレットも取り揃えておりますのでご利用ください。

そのほかの案内所はこちら⇒名古屋駅観光案内所オアシス21iセンター

観光案内所のトップへ戻る
Page Top