名古屋教育旅行

6つのエリアに点在する豊富な学び場

見学・体験施設
6つのエリアに点在する豊富な学び場

北部

名古屋城

  • 天主閣(西面)
  • 大天守と小天守
  • 表書院廊下南西角より一之間を見通す
  • 上洛殿一之間北東面
  • 二之丸庭園1
  • 天主閣(ライトアップ)
  • 天主閣(西面)
  • 大天守と小天守
  • 表書院廊下南西角より一之間を見通す
  • 上洛殿一之間北東面
  • 二之丸庭園1
  • 天主閣(ライトアップ)

1610年(慶長15年)、徳川家康は子義直の居城として名古屋城の普請を開始。戦災で焼失したが1959年(昭和34年)、金のシャチをいただく五層の大天守閣(約48m)と小天守閣(約24m)が再建されました。
全国の武将隊ブームのさきがけとなった「名古屋おもてなし武将隊」が毎日城内でお客様をお出迎えします。土・日・祝には「おもてなし演武」も行われます。
また、10年に及ぶ本丸御殿の復元工事が終わり、2018年(平成30年)より全面公開されています。

施設詳細

住所 〒460-0031
名古屋市中区本丸1-1
エリア 北部
アクセス ●なごや観光ルートバス『メーグル』「名古屋城」下車
●地下鉄名城線「市役所」駅下車。7番出口より徒歩5分
TEL 052-231-1700
FAX 052-201-3646
営業時間 9:00~16:30(本丸御殿への入場は16:00まで)
休館日 12/29~1/1(イベントにより変更あり)
料金 大人500円 ※ 中学生以下無料
駐車場 普通車 431台(正門:308台、二の丸東:123台)/大型車・マイクロバス 28台(正門)
さらに詳細を見る

このエリアの他のスポット

北部
晴明神社 鳥居

晴明神社

平安時代の陰陽師、安倍晴明を祀る神社です。由緒によれば、付近の湿気に多かったまむしの退治に安倍晴明が来たこと…

北部
龍泉寺 仁王門

龍泉寺

松洞山と号し、伝統大師の創建という。熱田神宮の奥の院に称する名刹。仁王門、木像地蔵菩薩立像は重要文化財。また…

# 尾張四観音
北部
中小田井の町並み

中小田井の町並み

岩倉方面から枇杷島の青果市場へ野菜類を運ぶ道としてにぎわった岩倉街道沿いに形成されたまちです。現在も町家や土…

# 町並み保存地区
北部
山田天満宮

山田天満宮

徳川4代将軍・家綱公が、1672年(寛文12年)教育・学問を世に広めるために文教政治を奨励したのを受け、文教政治を重視…

# 名古屋三大天神 # 恋の三社めぐり
北部
能舞台(老松)

名古屋能楽堂

能楽鑑賞等にふさわしい日本建築様式の優美な外観、木の香漂う内装、総木曽檜造りの能舞台と630席の広々とした見所が…

# 世界最大 # 伝統芸能 # 文化のみち # 歴まち