名古屋教育旅行

6つのエリアに点在する豊富な学び場

見学・体験施設
6つのエリアに点在する豊富な学び場

南部

熱田神宮

  • 本宮
  • 神楽殿
  • 緑に囲まれた道
  • 緑に囲まれた鳥居
  • 授与所
  • 大楠
  • 手水舎
  • 本宮
  • 神楽殿
  • 緑に囲まれた道
  • 緑に囲まれた鳥居
  • 授与所
  • 大楠
  • 手水舎

名古屋市の南部に広がる緑の神苑「熱田の杜」にお鎮りになる熱田神宮。その昔から「熱田さん」と呼ばれて親しまれ、年間700万人に近い参拝の人々でにぎわい、地元名古屋はもとより全国の人々から「心のふるさと」として、限りない崇敬と信仰を集めている。三種の神器の一つ草薙神剣をまつり、古来より朝廷、武将の崇敬を集め伊勢の神宮につぐ大宮として知られる。古くは、尾張造であったが、1893年(明治26年)、神明造に改築。

施設詳細

住所 〒456-0031
名古屋市熱田区神宮1-1-1
エリア 南部
アクセス ●名鉄名古屋本線「神宮前」駅下車。徒歩3分
●地下鉄名城線「神宮西」駅下車。2番出口より徒歩7分
TEL 052-671-4151 (英語での問い合わせ否)
FAX 052-681-0538 (英語での問い合わせ否)
営業時間 【神宮】無し
【宝物館・草薙館】9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日 【神宮】
 無し
【宝物館】
 原則、最終木曜とその前日 12/25~12/31
【剣の宝庫 草薙館】
 原則、宝物館休館日の前日 12/25~12/31
料金 【神宮】
 無し
【宝物館】
 大人500円 小人200円
【剣の宝庫 草薙館】
 大人500円、小中学生200円
【共通券】
 大人800円 小人300円
※共通券最終頒布は15:30まで
※企画展、特別展は別料金です。
駐車場 ◎普通車:400台 ◎バス:6台
さらに詳細を見る

このエリアの他のスポット

南部
氷上姉子神社 社殿

氷上姉子神社

熱田神宮のお社の一つで、昔から「お氷上さん」と親しく呼ばれ、地元緑区大高町はもとより、広く当地方の人々の限り…

南部
岡家住宅(有松)

岡家住宅(有松)

江戸末期の建造で重厚な建築形態を良く残した建物で主屋の間口は有松でも最大級である。主屋1棟・作業場1棟・蔵2棟の…

# 有松 # 名古屋市指定文化財
南部
服部家住宅(有松)

服部家住宅(有松)

江戸末期の建造で広い敷地には、主屋1棟・井戸屋形1棟・客室1棟・門1棟・門長屋1棟・蔵6棟からなる大屋敷。連子格子…

# 有松の町並み
南部
有松の町並み

有松の町並み

東海道の池鯉鮒宿(ちりゅうのしゅく)と鳴海宿(なるみしゅく)の間に、慶長13年(1608年)藩の奨励により開村されました…

# 重要伝統的建造物群保存地区 # 日本遺産 # 産業観光 # 産業
南部
笠寺観音 境内

笠寺観音(笠覆寺)

真言宗。天林山笠覆寺。聖武天皇の天平5年(733)、呼続の浜に流れついた流木に禅光上人が十一面観音像を刻んで安置し…

# 尾張四観音 # マルシェ
南部
竹田家住宅(有松)

竹田家住宅(有松)

絞商の町屋建築を良く残した、有松東海道を代表する建物のひとつ。主屋1棟・蔵3棟・茶室1棟・26畳の書院造りの座敷か…

# 名古屋市指定文化財 # 都市景観重要建築物 # 有松東海道
南部
熱田神宮宝物館 外観

熱田神宮宝物館/剣の宝庫 草薙館

熱田神宮は三種の神器の一つ「草薙神剣」をまつり、また古くより多くの刀剣が奉納されてきた。その数は約450口に及び…

# 名刀の宝庫 # 歴史博物館 # 熱田さん # 熱田の杜
南部
小塚家住宅(有松)

小塚家住宅(有松)

江戸末期、建造されたもの。主屋1棟・蔵2棟・茶室1棟の構成で、連子格子・なまこ壁・虫籠窓・塗ごめ造り・卯達が見事…

# 名古屋市指定文化財 # 都市景観重要建築物