なごや・ロケーション・ナビ

PORTFOLIO

支援作品

映画

四十九日レシピ

ロケ地
東区 七小公園、瑞穂区内
映画「四十九日レシピ」
©2013映画「四十九日のレシピ」製作委員会
映画「四十九日レシピ」
©2013映画「四十九日のレシピ」製作委員会
映画「四十九日レシピ」

ほぼ全編岐阜県ロケの今作品ではありますが、我々なごや・ロケーション・ナビも重要なロケ支援をしております。
まずは、"浩之(原田泰三)の会社"と"公園"がキーワードでロケ地探索し、東区の公園を提案。
劇中では短いシーンではありますが、少し切なくなる場面で、百合子(永作博美)の魅力がとっても伝わってくる一番面を名古屋で撮影。
このシーンでは通常のエキストラさんとは別に、「わんちゃん」と多くの「子ども達」にも参加していただき、とてもにぎやかな現場でした。
もう一つは、東京の世田谷や田園調布を思わせる、住宅街と一軒家を探索。名古屋の住宅街をくまなく回って、イメージにあう場所・瑞穂区の住宅街を提案いたしました。

《出演》
永作博美、石橋蓮司、岡田将生、二階堂ふみ、原田泰造、淡路恵子ほか

《監督》
タナダユキ

《脚本》
黒沢久子

《原作》
伊吹有喜(「四十九日のレシピ」ポプラ社刊)

《製作》
2013映画「四十九日のレシピ」製作委員会

《配給》
ギャガ

《公開》
平成25年11月9日(土)全国公開

《STORY》
突然母が、死んだ。
大切なことを伝えそびれた夫と、知りたいことを聞きそびれた娘に遺されたのは、母の人生が詰まった、一冊のレシピ・・・・。
母が遺したレシピに導かれ、母の人生を旅する、49日間の感動の物語。