HOME > 主な支援作品 > 映画「チョコリエッタ」

主な支援作品

映画映画「チョコリエッタ」

 

                                            2014(C)寿々福堂/アン・エンタテインメント


2013年8月支援作品、映画「チョコリエッタ」。

待望の公開決定です!!

撮影場所は愛知県立昭和高等学校、名古屋第二赤十字病院、白鳥公園、引山バスターミナルほか市内各所と

東海地域(愛知・岐阜・三重)でロケが行われました!

主人公知世子が着ている制服は、実際に昭和高等学校さんで着用されている制服が使用されています。

子役で出てくれたボランティアエキストラの子供たちも、暑い日差しの中一生懸命演技をしてくれていました。

是非劇場へお出かけください★

 

映画情報

「チョコリエッタ」

2015年3月21日(土)より名古屋シネマテークにて春休みロードショー!!

出演:森川葵 菅田将暉 市川実和子 村上淳 須藤温子 ほか

監督/脚本:風間志織

原作:大島真寿美「チョコリエッタ」(角川文庫)

配給/宣伝:太泰株式会社

公式サイト http://www.suzufukudo.com/chokolietta/

上映館情報 名古屋シネマテーク 名古屋市千種区今池1--6-13 今池スタービル2F TEL052-733-3959

上映時間  21日(土)~27日(金) 14:15~ / 19:10~  ※28日(土)以降については劇場までお問合せください。

      

                                        

犬になりたい少女と呪いをかけられた先輩、

ふたりはちょっぴり不思議な旅に出る!

「犬になりたい。」進路調査書にそう書いて担任から呼び出しをくらった知世子(森川葵)。

大人になるって何かを諦めること?

幼稚園の夏休み、家族旅行の道中で事故に遭って母を亡くした知世子は、それ以後、愛犬のジュリエッタを心の支えにしていた。

けれどそのジュリエッタも亡くなってしまい、からっぽの心に苛立ちだけがつのる16歳の夏。

そんなある日、映画好きで変わり者の先輩、正宗(菅田将暉)の強引な依頼で、彼が撮る映画の主人公になることに。

不機嫌な知世子にカメラを向ける正宗もまた知世子と同じ思いを抱えていた。

まるで大人の世界から呪いをかけられたような共通の苛立ちを抱えるふたりは、

”ここじゃないどこか”

を目指して旅に出ることを思いつく。 

        

           

主な支援作品のトップへ戻る