ホーム > 観る・遊ぶ > 熱田神宮

熱田神宮


熱田神宮拝殿

熱田神宮宝物館

名古屋市の南部に広がる緑の神苑「熱田の杜」にお鎮りになる熱田神宮。その昔から「熱田さん」と呼ばれて親しまれ、年間650万人に近い参拝の人々でにぎわい、地元名古屋はもとより全国の人々から「心のふるさと」として、限りない崇敬と信仰を集めている。三種の神器の一つ草薙神剣をまつり、古来より朝廷、武将の崇敬を集め伊勢の神宮につぐ大宮として知られる。古くは、尾張造であったが、1893年(明治26年)、神明造に改築。

施設詳細

住所名古屋市熱田区神宮1-1-1
エリア南部エリア
交通手段名鉄名古屋本線 神宮前駅 徒歩3分 
地下鉄名城線 神宮西駅 徒歩7分
TEL052-671-4151 (英語での問い合わせ否)
FAX052-681-0538 (英語での問い合わせ否)
営業時間神宮は無  宝物館は 9:00~16:30(入館16:10まで)
休館日神宮は無  宝物館は 毎月最終水曜日とその翌日と12/25~12/31
利用料金神宮は無
駐車場普通車・駐車場有り 400台
バス・駐車場有り 7台
ホームページ http://www.atsutajingu.or.jp/外部サイト

アクセスマップ

Loading
元のページへ戻る
観る・遊ぶのトップへ戻る
Page Top