1. トップ
  2. MICE誘致支援メニュー
  3. Step2.準備のお手伝い
  4. 研修・視察旅行等誘致推進事業助成金制度のご案内

MICE誘致支援メニュー

研修・視察旅行等誘致推進事業助成金制度のご案内

この制度は、海外の企業・団体等が実施する研修・視察旅行等の費用を一部助成することにより、名古屋市内での開催を促進し、ビジネス交流の活性化と交流人口の増加に寄与することを目的に新設致しました。

助成対象

以下の要件を全て満たす、企業・団体等が実施する研修・視察旅行が対象となります。尚、同一主催者による同一の研修・視察旅行等であれば、同一年度内に複数回に分けて実施しても1件の研修・視察旅行等とみなします。

  • 名古屋市内での宿泊が延べ30人泊以上
  • 海外の企業が主催
  • 名古屋市内での研修・視察が有る
  • 名古屋市内を3時間以上観光(観光施設訪問やショッピング等)
  • 政治目的・宗教目的でないこと
  • 名古屋市から別途補助金等の交付を受けていないこと

申請者

主催者からの依頼に応じて当該研修・視察旅行等の企画手配を行う日本国内の旅行業者(旅行業法に基づく登録業者)

助成金額

  • 名古屋市内での延べ宿泊者数×3千円(上限:750千円)
  • 入国若しくは出国に中部国際空港を利用する場合、利用者数×1千円(上限:250千円)を更に1.に上乗せ
  • 同一年度内・同一申請者の助成額上限:1,000千円(申請件数にかかわらず上限額を設定)
  • 年度予算内*予算を超えて支出する事はありません

交付決定

受付順に申請案件を審査の上予算内で決定

その他

旅行参加者に配布する資料等に本助成金活用での旅行実施を明記するなど参加者へ周知をお願い致します。