ホーム > 特集記事 > 名古屋の初夏のお祭り特集 2016

特集記事

名古屋の初夏のお祭り特集 2016

初夏の名古屋は夏の訪れを告げるお祭りがあちこちで開催されます。爽やかな季節、名古屋市内各所で開催されるお祭りをのぞいてみてはいかがでしょうか? 

熱田まつり(尚武祭)

日時:6月5日10:00~
場所:熱田神宮境内 名鉄「神宮前」駅もしくは地下鉄名城線「神宮西」駅

熱田神宮における最も重要で荘厳なお祭り。天皇陛下のおつかい(勅使)が参向され、祭典が行われます。境内では終日にわたって武道や芸能が奉納されます。夕刻から献灯まきわらが点灯され、神宮公園から花火が約1000発上がります。(19:40~20:30頃)花火見物は地下鉄「西高蔵」駅周辺がお勧めです。

第27回堀川まつり

日時:6月4日宵祭  14:00頃~20:30頃
   6月5日本祭  12:00頃~14:00頃
場所:熱田区 宮の渡し公園界隈 地下鉄名城線「伝馬町」下車

津島天王祭に起源を持ち、洲崎天王祭とともに熱田天王祭として伝わったまきわら船を堀川に浮かべ、無病息災を祈るお祭り。宵祭りでは点灯されたまきわら船が堀川に浮かぶ様子が幻想的で美しい。 

詳しくはこちら 堀川まちネット(外部リンク)

第32回 有松絞りまつり

日時:6月4日・5日 9:00~17:00
場所:緑区有松旧東海道一円 名鉄名古屋本線「有松」下車

名古屋を代表する伝統工芸品「有松絞り」は江戸時代に東海道を行き来する旅人が土産として購入したと言われています。
絞り教室や即売会、町並みツアーなど旧東海道と絞りの魅力を堪能できるお祭りです。

有松絞りまつり詳細 

筒井町天王祭

日時:6月3日 宵祭  19:45~22:00、 4日 本祭 11:45~22:00、 5日 千秋楽  10:00~22:00
場所:東区筒井町商店街及び周辺 地下鉄桜通線 「車道」駅下車

市指定有形民俗文化財の「神皇車(じんこうしゃ)」「湯取車(ゆとりぐるま)」が奉曳されます。
山車に乗ったからくり人形の実演もあります。

筒井町天王祭詳細

出来町天王祭

日時:6月4日・5日 9:00~22:00
場所:東区明倫学区 市バス「徳川園新出来」下車

無病息災・家内安全を祈願する祭り。市の有形・無形民俗文化財に指定されている「鹿子神車(かしかじんしゃ)」「河水車(かすいしゃ)」「王羲之車(おうぎししゃ)」の豪華な3輌の山車が町内を練り歩く。

出来町天王祭詳細 

徳川園山車揃え

日時:6月5日11:00~12:00
場所:東区 徳川美術館前広場 市バス「徳川園新出来」メーグルバス「徳川園」

筒井町と出来町に伝わる山車5輌が祭り本番の最中に徳川園で出会い、競演を繰り広げる。

徳川園山車揃え詳細

尾張西枇杷島まつり

日にち:6月4日・5日
場 所:清須市西枇杷島町美濃路沿道

5輌の山車の曳き廻しとからくり人形の演舞が見どころの200年以上続くまつり。

尾張西枇杷島まつり詳細
             

 



 

桶狭間古戦場まつり

日にち:6月4日・5日
場 所:桶狭間古戦場伝説地、高徳院ほか

桶狭間古戦場を舞台に繰り広げられた今川・織田両軍将兵の慰霊祭。勇ましく勝鬨をあげながら行進する武者行列、合戦再現劇は必見。

桶狭間古戦場まつり  詳細

若宮まつり

日時:5月15日 試楽祭(16:00~)、5月16日 例大祭(10:00~)          
場所:若宮八幡社 地下鉄名城線「矢場町」下車

4体のからくり人形が乗る福禄寿車(山車)を中心に、古式ゆかしい時代行列が繰り広げられます。※雨天中止

若宮まつり詳細

名古屋の宿の予約はこちらから

犬山・瀬戸・一宮 名古屋駅 千種・大曽根 栄・伏見・名古屋城 金山・熱田・瑞穂 知多半島・セントレア 岡崎・豊田・三河地区 新城・鳳来 三河湾・豊橋・渥美
カレンダー表示
名 
/人
検索

特集記事のトップへ戻る
Page Top