閉じる

  1. トップページ
  2. NEWS & TOPICS
  3. 期間限定!映画『デッドエンドの思い出』劇中のカフェ・エンドポイントがオープン!

NEWS & TOPICS

2018年12月25日(火) お知らせ

期間限定!映画『デッドエンドの思い出』劇中のカフェ・エンドポイントがオープン!

最終更新日:2020年3月14日(土)

今年4月に名古屋を中心に愛知県内でオールロケをした日韓共同制作の映画・吉本ばなな原作『デッドエンドの思い出』が、いよいよ2019年2月2日に名古屋で先行公開されます。

12月14日に、劇中に登場するカフェ・エンドポイントが実際にカフェとしてオープンしました。映画公開前から、映画の世界を楽しめるカフェやロケ地巡りをご紹介しします。

今年4月に名古屋を中心に愛知県内でオールロケをした日韓共同制作の映画・吉本ばなな原作『デッドエンドの思い出』が、いよいよ2019年2月2日に名古屋で先行公開されます。

12月14日に、劇中に登場するカフェ・エンドポイントが実際にカフェとしてオープンしました。映画公開前から、映画の世界を楽しめるカフェやロケ地巡りをご紹介しします。

目次

●『デッドエンドの思い出』とは...
●カフェ・エンドポイントで味噌トーストを食べよう
●ロケ地マップと一緒にロケ地を巡ろう!
●映画は2019年2月2日(土)に公開!

『デッドエンドの思い出』とは...

『デッドエンドの思い出』は、作者の吉本ばなな自身が「これまで書いた自分の作品の中で、一番好き」だと語る短編小説。失恋して人生のデッドエンド(行き止まり)に追い込まれた主人公・ユミが、見知らぬ街での出会いを通して傷を癒していく成長の物語です。

吉本ばななの作品は、世界30か国以上で出版されており、世界中で親しまれています。
少女時代のスヨンさんと名古屋観光特使を務めるBOYS AND MENの田中俊介さんのW主演です。12月に開催された完成披露試写会では、吉本ばななさんが「2人は原作のまんま」とスヨンさんと田中さんの演技を大絶賛!映画の公開が楽しみですね。

カフェ・エンドポイントで味噌トーストを食べよう

傷ついた主人公・ユミがたどり着くカフェ兼ゲストハウス「カフェ・エンドポイント」は、映画のために古民家を改装して作られました。

傷ついた主人公・ユミがたどり着くカフェ兼ゲストハウス「カフェ・エンドポイント」は、映画のために古民家を改装して作られました。

2018年12月14日にオープンし、週末限定でカフェとして営業しています。劇中でスヨンさん演じるユミが食べた「味噌トースト」やオリジナルコーヒーが味わえます。
「味噌トースト」は何度も改良を重ね、美味しくなったそうです。
「酵素玄米とベジタブルカレー」撮影時のまかないで人気が高かったメニューも日替わりで食べられる!
出来立ての「味噌トースト」が食べられます。

実際にロケを行った店内では、物語の中にいるような雰囲気を楽しめます。運がよければ、ユミが座った席に座れるかもしれません。

実際にロケを行った店内では、物語の中にいるような雰囲気を楽しめます。運がよければ、ユミが座った席に座れるかもしれません。

ゲストブックには、たくさんのメッセージが書き込まれています。映画を通して、見知らぬ人とのつながりを感じられます。

ゲストブックには、たくさんのメッセージが書き込まれています。映画を通して、見知らぬ人とのつながりを感じられます。

★カフェ・エンドポイント
住所:名古屋市中村区名駅南2-3-10
営業時間:11時~17時
営業日:12月21日(金)・22日(土)・23日(日)・2019年1月4日(金)・5日(土)・6日(日)
※1月6日以降の営業日・営業時間については、公式インスタグラム公式Facebookでご確認ください。

ロケ地を巡ろう!

撮影は、名古屋市内を中心に、全て愛知県で行われました。なごや・ロケーション・ナビでは、名古屋市内でのロケ地探しや調整等、撮影が円滑に行われるようにサポートを行いました。劇中では、なごや・ロケーション・ナビに登録しているボランティアエキストラの皆さんも活躍しています。

カフェ・エンドポイントから徒歩圏内にも、たくさんのロケ地があります。

撮影は、名古屋市内を中心に、全て愛知県で行われました。なごや・ロケーション・ナビでは、名古屋市内でのロケ地探しや調整等、撮影が円滑に行われるようにサポートを行いました。劇中では、なごや・ロケーション・ナビに登録しているボランティアエキストラの皆さんも活躍しています。

カフェ・エンドポイントから徒歩圏内にも、たくさんのロケ地があります。

円頓寺商店街や納屋橋、SUNSHINE SAKAEなど、映画とともに名古屋の街もお楽しみください。また、愛・地球博記念公園や長久手古戦場公園、若松海水浴場にも足を延ばして、ロケ地を制覇するのもお勧めです。ユミの目に名古屋の街がどのように映ったのか想像しながら、ロケ地を巡ってみてはいかがでしょうか。

▼ロケ地の情報はこちら⇒ロケ地マップ

また、名古屋市内3カ所(名古屋駅・金山・オアシス21)の観光案内所では、ロケ地マップを配布しています。
観光案内所の詳細はこちら


※名古屋テレビ塔は、2019年1月7日~2020年7月まで耐震工事のため、休館です。また、久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)では、2019年1月7日~2020年6月30日まで公園整備工事が行われます。

映画は2019年2月2日(土)に公開!

2019年2月2日(土)に名古屋市のシネマスコーレで先行公開され、2月16日(土)より新宿武蔵野館ほか全国で順次公開されます。

★シネマスコーレ
2019年2月2日(土)より先行公開
住所:名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F
交通:JR「名古屋」駅、太閤口通口より西へ徒歩2分
詳しくはこちら⇒シネマスコーレ

★新宿武蔵野館
2019年2月16日(土)より公開
住所:東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3F
交通:JR「新宿」駅中央東口より徒歩2分/東京メトロ「新宿三丁目」駅A5出口より徒歩3分
詳しくはこちら⇒新宿武蔵野館

『デッドエンドの思い出』は、小説、映画、ロケ地巡りと何度も楽しめる作品です。映画の世界を体感できる名古屋に、ぜひお越しください。

2019年2月2日(土)に名古屋市のシネマスコーレで先行公開され、2月16日(土)より新宿武蔵野館ほか全国で順次公開されます。

★シネマスコーレ
2019年2月2日(土)より先行公開
住所:名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F
交通:JR「名古屋」駅、太閤口通口より西へ徒歩2分
詳しくはこちら⇒シネマスコーレ

★新宿武蔵野館
2019年2月16日(土)より公開
住所:東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3F
交通:JR「新宿」駅中央東口より徒歩2分/東京メトロ「新宿三丁目」駅A5出口より徒歩3分
詳しくはこちら⇒新宿武蔵野館

『デッドエンドの思い出』は、小説、映画、ロケ地巡りと何度も楽しめる作品です。映画の世界を体感できる名古屋に、ぜひお越しください。

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊