閉じる

  1. トップページ
  2. NEWS & TOPICS
  3. 名古屋市美術館「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」開催中!

NEWS & TOPICS

2018年8月15日(水) お知らせ

名古屋市美術館「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」開催中!

最終更新日:2020年7月1日(水)

名古屋市美術館では、「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」を開催中です。暑い日は、涼しい美術館でアート鑑賞はいかがですか。

「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」の見どころをご紹介します。

至上の印象派展 ビュールレ・コレクション

名古屋市美術館では、「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」を開催中です。暑い日は、涼しい美術館でアート鑑賞はいかがですか。

「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」の見どころをご紹介します。

「至上の印象派展」に展示される作品は、実業家・ビュールレが全て1人で集めたコレクションです。約20年かけて600点以上の作品を集めました。ビュールレが特に好んだのは、モネやルノワールなど<印象派>の作品です。
今回の展覧会では、ドラクロワ、ドガ、マネ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャンなど、著名な作家の代表作64点が展示され、その約半数の28点は日本初公開の作品です。
至上の印象派展
第1章・肖像画。印象派以前の作品も展示されています。
至上の印象派展
第4章・印象派の風景。目の前にモネやマネの描く美しい風景が広がります。

絵画史上、最も有名な少女像とも言われるルノワールの《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)》。イレーヌは当時8歳。透き通るような肌やふわふわと広がる髪、洋服など細部まで愛らしく描かれています!

イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)

絵画史上、最も有名な少女像とも言われるルノワールの《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)》。イレーヌは当時8歳。透き通るような肌やふわふわと広がる髪、洋服など細部まで愛らしく描かれています!

セザンヌの肖像画の中でもっとも有名な作品のひとつ、《赤いチョッキの少年》。少年の長すぎる右腕にご注目ください。セザンヌが絵全体のバランスを重視していたことが分かります。小学生や中学生は、ジュニアガイドを片手に鑑賞すると、より作品を楽しめます。

《赤いチョッキの少年》

セザンヌの肖像画の中でもっとも有名な作品のひとつ、《赤いチョッキの少年》。少年の長すぎる右腕にご注目ください。セザンヌが絵全体のバランスを重視していたことが分かります。小学生や中学生は、ジュニアガイドを片手に鑑賞すると、より作品を楽しめます。

モネの代表作の一つ、高さ2メートル×幅4メートルの大作《睡蓮の池、緑の反映》。今回初めてスイス以外で展示されます。この作品のみ、写真撮影が可能です。作品と共に、記念写真をお撮りください!

《睡蓮の池、緑の反映》

モネの代表作の一つ、高さ2メートル×幅4メートルの大作《睡蓮の池、緑の反映》。今回初めてスイス以外で展示されます。この作品のみ、写真撮影が可能です。作品と共に、記念写真をお撮りください!

また、展覧会の最後には、会場オリジナルグッズや「なりきりイレーヌ」フォトスポットもお勧めです!
「可愛いイレーヌ リカちゃん」や名古屋会場限定のマルチホルダーなど、この機会に“イレーヌグッズ”を集めてみるのもいいですね。

グッズ

また、展覧会の最後には、会場オリジナルグッズや「なりきりイレーヌ」フォトスポットもお勧めです!
「可愛いイレーヌ リカちゃん」や名古屋会場限定のマルチホルダーなど、この機会に“イレーヌグッズ”を集めてみるのもいいですね。

フォトスポットでは、《可愛いイレーヌ》からイメージした「21世紀のイレーヌ嬢」のオリジナル衣装を着て写真が撮れます!

フォトスポット

フォトスポットでは、《可愛いイレーヌ》からイメージした「21世紀のイレーヌ嬢」のオリジナル衣装を着て写真が撮れます!

●タイアップ
①久屋大通庭園フラリエでは、タイアップ企画としてモネの"睡蓮の池"が再現!
温帯性スイレンの鑑賞は午前中がお勧めです。14時頃まで開花します。モネが度々描いた温帯スイレンをはじめ、色鮮やかな熱帯スイレンなど、展覧会の前後にお出かけください。


②「至上の印象派展」をイメージしたオリジナルメニューの販売やお得な半券サービスを実施!
名古屋市美術館からすぐのレストラン「名商グリル」や名古屋駅の大規模商業施設では、この展覧会をイメージしたオリジナルメニューやお得な半券サービスを実施しています。また、名古屋市内の図書館ではタイアップした企画展示を開催中です。
■詳しくはこちら⇒「ビュールレ・コレクション」タイアップ情報

ビュールレ・コレクションは、2020年にスイスのチューリヒ美術館へ移管されるため、日本で貴重なコレクションをまとめて見ることができるのは今回が最後です。
誰もが一度は見たことがある、本物の作品が見られる貴重な機会。ぜひ、お出かけください。
●チケットプレゼント
5組10名様に「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」の招待券をプレゼントします。(締切:8/19(日)17:00)
応募はこちら⇒チケットプレゼント(終了しました。)

--------------------------------
■「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」 
会期:開催中~9月24日(月・祝)まで
休館日:毎週月曜日、9月18日(※ただし8月13日・9月17日・24日は開館)
時間:9:30~17:00(毎週金曜日は20:00まで)
 ※入場は閉館の30分前まで
会場:名古屋市美術館
料金:一般1,500円 大学生1,000円 高校生800円 中学生以下無料
【高校生無料デー】8月31日(金)までの休館日を除く平日は、学生証の提示で高校生は無料で観覧できます。

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊