鳴海歴史倶楽部 | | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. お役立ち情報
  3. 名古屋観光ガイドボランティア
  4. 鳴海歴史倶楽部

名古屋観光ガイドボランティア

鳴海歴史倶楽部

縄文時代の遺跡、日本武尊を祀る鳴海神社、桶狭間の戦いの鳴海城跡と三つの砦、鳴海宿と俳人松尾芭蕉ゆかりの鳴海をご案内

  • 鳴海歴史倶楽部
団体から一言
善照寺砦跡(桶狭間の戦いの本陣)、誓願寺(芭蕉の木像と最古の供養塔)、高札場(当時の字体で復元)などをご案内します。
団体名称 鳴海歴史倶楽部
案内施設・エリア 名古屋市緑区の鳴海地域
特色 鳴海は古くからの歴史があり、主要なガイドは次の3つのルート
1) 織田信長の桶狭間の戦いの進軍ルート
2) 俳人松尾芭蕉のゆかりの史跡
3) 江戸時代の東海道「鳴海宿」
所要時間 60~120分
ガイド実施日時 9:30~16:00
ガイド料金 無料(ただし営利法人除く)
予約方法 電話、e-mail(ahomurakami@mvc.biglobe.ne.jp)
申込期限 10日前まで
TEL 052-896-3149
FAX 052-896-3149
申込受付時間 9:00~17:00

※新型コロナウイルス感染防止の為、活動を休止している場合がございます。ご利用時には直接団体にご確認ください。

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊