閉じる

  1. トップページ
  2. モデルコース
  3. なごやめしを全制覇!
なごやめしを全制覇!

1日コース

ファミリー

名古屋駅, 栄・伏見

なごやめしを全制覇!

モノづくりとなごやめしを楽しむスポットと名古屋城を巡り、名古屋の魅力に迫る旅をしませんか。日本を代表する陶磁器メーカー「ノリタケカンパニーリミテド」は、名古屋で創業した企業です。モノづくりの一端を知ることができる施設「ノリタケの森」で、絵付け体験に挑戦したあとは、観光バス「メーグル」で名古屋城へ移動します。まずは名古屋城下のグルメゾーン「金シャチ横丁」で、タイムスリップ気分を味わいながら、名店によるここだけのオリジナルランチやショッピングを楽しみます。そして、近世城郭御殿の最高傑作・本丸御殿が公開されている「名古屋城」で、数々の史跡を巡りながら、絢爛豪華な歴史の舞台を感じてみましょう。

1日目

01

名古屋駅

徒歩:10分

02

ノリタケの森

バス:名古屋観光ルートバス「ノリタケの森」~「名古屋城」10分

03

金シャチ横丁

徒歩:2分

04

名古屋城

1日目
01

名古屋駅

02

名古屋駅

ノリタケの森

  • ノリタケの森
  • ノリタケの森
  • ノリタケの森
  • ノリタケの森
  • ノリタケの森
  • ノリタケの森

ノリタケの魅力が詰まった施設で「絵付け体験」に挑戦

洋食器メーカー「ノリタケ」本社に隣接する工場跡地につくられた複合施設。効率よくまわるには、まず、ノリタケの歴史や技術などを紹介するウエルカムセンターで軽く知識を得ておくのがおすすめ。そしてノリタケ「ボーンチャイナ」の製造工場であるクラフトセンターへ行き、職人さんの熟練の技を見学したり、ミュージアムで名品の鑑賞を楽しんだりした後、絵付け体験にぜひ挑戦してみてください。緑にあふれた庭園の散策やショップでの買い物も楽しく、時間の経つのを忘れてしまいそう。

【住所】名古屋市西区則武新町3-1-36

【営業時間】10時〜18時(施設によって異なる)

【休館日】月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始

スポットの詳細を見る

03

北区

金シャチ横丁

  • 金シャチ横丁義直ゾーン
  • 金シャチ横丁義直ゾーン
  • 金シャチ横丁 宗春ゾーン
  • 金シャチ横丁義直ゾーン
  • 金シャチ横丁義直ゾーン
  • 金シャチ横丁 宗春ゾーン

城下の風情ある通りに名古屋名物が集結!

絵付け体験を楽しんだら、まずは名古屋城方面へ移動して、「なごやめしランチ」を楽しんで。「金シャチ横丁」は名古屋城下に設けられた2つのグルメゾーン。老舗・定番のなごやめし店「義直ゾーン」と名古屋の人気店が集結した「宗春ゾーン」の2つがあり、ここでしか味わえないグルメ・お土産が充実しています。また、尾張徳川家の歴史物語をARで体験できるコンテンツの提供や、「義直、宗春と忍び衆」「あいち戦国姫隊」「金シャチチンドン海泉社」など様々なキャストのおもてなし、季節のイベントなど、楽しい仕掛けもいっぱいです。

【住所】名古屋市中区二の丸1、三の丸1

【営業時間】店舗により異なる

【定休日】店舗により異なる

【公式サイト】金シャチ横丁

04

北部

名古屋城

  • 名古屋城
  • 名古屋城
  • 名古屋城
  • 名古屋城
  • 名古屋城
  • 名古屋城

現代に蘇った「近世城郭御殿の最高傑作」に感動

1610年(慶長15)、徳川家康によって建てられた名古屋城は、城郭として国宝第一号に指定された名城であり、今も昔も名古屋の誇りです(戦火で多くの建造物を焼失、1959年(昭和34)に天守閣を再建)。見どころは2018年に完成公開した「本丸御殿」。近世城郭御殿の最高傑作と称された本丸御殿を他では類を見ない正確さで忠実に復元したもので、当時の高い建築技術や芸術性に驚かされるはず。ほかにも、文政年間藩主居住の二之丸御殿に隣接する「二之丸庭園」、城の隅に位置する三方の「隅櫓」(西南隅櫓は常時公開)、加藤清正が運んだと伝えられている(実際は説話とされる)石垣の巨石「清正石」など、見どころが豊富です。

スポットの詳細を見る

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊