閉じる

  1. トップページ
  2. なごや観光ルートバス「メーグル」
  3. 新着情報(メーグルバスの運行・沿線情報)
  4. 名古屋市科学館 特別展「生命大躍進 脊椎動物のたどった道」

新着情報(メーグルバスの運行・沿線情報)

2015年11月2日(月) 沿線情報

名古屋市科学館 特別展「生命大躍進 脊椎動物のたどった道」

なごや観光ルートバス「メーグル」の沿線観光施設の名古屋市科学館にて2015年 10月17 日(土)~12月13日(日)(一部休館日あり:下記 )まで名古屋市科学館 特別展「生命大躍進 脊椎動物のたどった道」が開催されています。

生命はおよそ40億年かけて繁栄と絶滅を積み重ね、現在の姿になりました。その間、「眼の獲得」「陸上への進出」「胎盤の獲得」など“生命の大躍進”ともいうべき飛躍的な進化がありました。
本展では、DNAに関する最新の研究成果を織り交ぜ、世界各地から集めた極めて重要な化石、精巧な復元模型、4K映像を活用し、脊椎動物が歩んできた進化の道のりを空前のスケールで解き明かしていきます。
【期間中の休館日】
毎週月曜日(ただし11月23日は開館)、11月20日(金)・11月24日(火)

スポット情報

天文館の外観

名古屋市科学館

内径35mの世界最大級のプラネタリウムドーム「Brother Earth」を備えた総合科学館。ドームの球体を強調した外観デザインに加え、マイナス30度の部屋でオーロラ映像を体験できる装置や、高さ9mの人口竜巻を体験できる装置など、エンターテイメント性豊かな四つの大型展示も設置されている。
また、太陽光発電や壁面緑化、制震構造やエレベーター構造の可視化を図るなど、建物自体が展示装置となっている。
スポット詳細を見る

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊