閉じる

  1. トップページ
  2. NEWS & TOPICS
  3. 「金山だより~金山からのちょっと小さな旅あるき~」75号発行されました!

NEWS & TOPICS

2018年5月30日(水) お知らせ

「金山だより~金山からのちょっと小さな旅あるき~」75号発行されました!

最終更新日:2020年7月1日(水)

交通の要衝として、毎日たくさんの人々が行き交う金山駅。そんな金山駅周辺には、実はたくさんのみどころがあることを皆さんご存知でしたか?
 金山の知られざる魅力を、金山観光案内所のスタッフが発掘してご紹介する、「金山だより」の75号が発行されました!金山観光案内所で配布していますので、みなさん是非手に取ってみてください!

今回は名古屋のパワースポット特集です。抜粋して少しだけご紹介します。

交通の要衝として、毎日たくさんの人々が行き交う金山駅。そんな金山駅周辺には、実はたくさんのみどころがあることを皆さんご存知でしたか?
 金山の知られざる魅力を、金山観光案内所のスタッフが発掘してご紹介する、「金山だより」の75号が発行されました!金山観光案内所で配布していますので、みなさん是非手に取ってみてください!

今回は名古屋のパワースポット特集です。抜粋して少しだけご紹介します。

名古屋のパワースポット(1)

 最近、風水やスピリチュアリズムへの人々の興味が高まり、神社仏閣などを巡る聖地巡礼ブームが起き、パワースポットに対する関心が高くなっています。そんな名古屋のエネルギースポットへぜひ出かけてみませんか。
◆名古屋城

 名古屋城の天守台石垣は加藤清正が築いたもので、加藤清正にちなむ「清正石」があり、パワースポットとして人気があります。本丸御殿も6月8日(金)から完成公開で、今話題のスポットです。
<アクセス>
●なごや観光ルートバス『メーグル』④「名古屋城」下車
●地下鉄名城線「市役所」駅7番出口より徒歩5分

名古屋城

 名古屋城の天守台石垣は加藤清正が築いたもので、加藤清正にちなむ「清正石」があり、パワースポットとして人気があります。本丸御殿も6月8日(金)から完成公開で、今話題のスポットです。
<アクセス>
●なごや観光ルートバス『メーグル』④「名古屋城」下車
●地下鉄名城線「市役所」駅7番出口より徒歩5分

◆高牟神社(たかむじんじゃ)

 高牟神社の境内には、「古井の水」または「古井の清水」と呼ばれる霊水があり、古井という地名の由来になっておりこの水は「延命長寿」のご利益があるとされています。さらに「古井の水=こいのみず=恋の水」に通じることからこの水を飲むと「恋が生まれる」縁結びの霊水であるともいわれるようになりました。
<アクセス>
●地下鉄東山線、JR中央線「千種」駅より徒歩5分

高牟神社

 高牟神社の境内には、「古井の水」または「古井の清水」と呼ばれる霊水があり、古井という地名の由来になっておりこの水は「延命長寿」のご利益があるとされています。さらに「古井の水=こいのみず=恋の水」に通じることからこの水を飲むと「恋が生まれる」縁結びの霊水であるともいわれるようになりました。
<アクセス>
●地下鉄東山線、JR中央線「千種」駅より徒歩5分

◆洲崎神社(すさきじんじゃ)

洲崎神社 神社のある新洲崎橋付近にはかつて船奉行所が置かれ天王湊があり、ここで行なわれた船祭は東照宮時代祭と並ぶ二大祭と称されました。毎年7月、江戸時代を起源とする、参拝者自ら短冊に願い事を書いた1000個余りの提灯が奉献される、ちょうちん祭りが行なわれ、ゆらめく灯りが幻想的です。
<アクセス>
地下鉄鶴舞線「大須観音」駅 4番出口より徒歩15分

洲崎神社

洲崎神社 神社のある新洲崎橋付近にはかつて船奉行所が置かれ天王湊があり、ここで行なわれた船祭は東照宮時代祭と並ぶ二大祭と称されました。毎年7月、江戸時代を起源とする、参拝者自ら短冊に願い事を書いた1000個余りの提灯が奉献される、ちょうちん祭りが行なわれ、ゆらめく灯りが幻想的です。
<アクセス>
地下鉄鶴舞線「大須観音」駅 4番出口より徒歩15分

続きは、金山観光案内所で「金山だより」を手に取って是非ご覧ください!! 
-----------------------------
名古屋市金山観光案内所
時間:9:00~19:00(物販は9:00~17:00)
※1月2・3日は9:00~17:00

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊