ホーム > 観光・遊ぶ > 名古屋城

名古屋城

1610年(慶長15年)、徳川家康は子義直の居城として名古屋城の普請を開始。戦災で焼失したが1959年(昭和34年)、金のシャチをいただく五層の大天守閣(約48m)と小天守閣(約24m)が再建された。大天守閣は重要文化財の障壁画・歴史資料を展示、3階から5階にかけて「実物大金鯱模型」「石引き体験」「駕篭乗り体験」、光・音による「城内、城下の暮らし」をうかがい知ることができ、誰もが楽しみながら名古屋城と名古屋の歴史を学ぶことができる。
全国の武将隊ブームのさきがけとなった「名古屋おもてなし武将隊」が毎日城門でお客様をお出迎えする。土日祝日にはおもてなし演武も行われる。
また、10年に及ぶ本丸御殿の復元工事が終わり、平成30年6月8日からすべて完成公開されている。

スマホで見よう!名古屋城(外部サイト)

名古屋城天守閣の入場禁止(閉館)について
天守閣木造復元事業に伴う調査及び工事により、名古屋城天守閣は平成30年5月7日(月)から入場禁止(閉館)となります。なお、天守閣の入場禁止期間も、天守閣を除く名古屋城は通常どおり開園します。
期間:平成30年5月7日(月)から木造天守閣竣工まで
区域:名古屋城天守閣(小天守閣・大天守閣)

詳しくはこちら:
名古屋城天守閣の入場禁止(閉館)について(外部サイト)
名古屋城天守閣の入場禁止(閉館)について.pdfPDF

施設詳細

住所名古屋市中区本丸1-1
エリア中心部エリア
交通手段●なごや観光ルートバス『メーグル』「名古屋城」下車
●地下鉄名城線「市役所駅」7番出口より徒歩5分
TEL052-231-1700 (英語での問い合わせ可)
FAX052-201-3646 (英語での問い合わせ可)
営業時間9:00~16:30(天守閣入場は16:00まで)
休館日12/29~1/1
利用料金大人500円 ※中学生以下無料
駐車場普通車・駐車場有り 442台
バス・駐車場有り 28台
※有料
ホームページ http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/外部サイト

アクセスマップ

Loading
元のページへ戻る
観光・遊ぶのトップへ戻る
Page Top