企画展「徳川文房博」/名古屋市蓬左文庫 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 蓬左文庫 企画展「徳川文房博」

東部

蓬左文庫 企画展「徳川文房博」

ほうさぶんこきかくてん とくがわぶんぼうはく

開催日:2023年1月4日(水) ~ 29日(日)

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容は変更となる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページ等にてご確認ください。

中国では、文房(書斎)で大切にしている筆・墨・硯・紙の四つの文房具のことを「文房四宝」と呼び愛玩していたように、文房具は単なる実用道具ではなく、美術工芸品としての鑑賞価値も求められました。高級官僚である文人たちは、自らの文房で読書を行い、書画を鑑賞し、そして選りすぐりの文房具を飾って愛でました。大名道具でも文房具は欠くことはできません。広間の書院床には主に唐物の文房具が飾られ、婚礼調度にも文台・硯箱・料紙箱など、蒔絵で華美に装飾された文房具が製作され、奥の空間を華やかに飾りました。

詳細

日程 2023年1月4日(水) ~ 29日(日)
休館日 月曜日(月曜日が祝日に当たる場合は翌平日)
時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所 名古屋市蓬左文庫
料金 有料
料金詳細 有料:徳川美術館との共通料金 一般 1,200円 高大生 700円 小中生 500円
※ 65歳以上の方は200円割引(要証明書提示)
※ 毎週土曜日は、小・中・高生入館無料
お問い合わせ先 名古屋市蓬左文庫
info@housa.city.nagoya.jp
TEL 052-935-2173
FAX 052-935-2174
ホームページURL https://housa.city.nagoya.jp
アクセス ●JR中央線「大曽根」下車、南出口から徒歩10分
●地下鉄桜通線「車道」下車、徒歩約15分

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊