オルゴールミュージアム展 in NAGOYA 残された音~自動演奏楽器の歴史をめぐる旅~ | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. オルゴールミュージアム展 in NAGOYA 残された音~自動演奏楽器の歴史をめぐる旅~

大須・金山【中区】

オルゴールミュージアム展 in NAGOYA 残された音~自動演奏楽器の歴史をめぐる旅~

おるごーるみゅーじあむてん いん なごや のこされたおと じどうえんそうがっきのれきしをめぐるたび

開催日:2023年12月21日(木) ~ 2024年1月21日(日)
このイベントは終了しました。
  • オルゴールミュージアム展 in NAGOYA メインビジュアル

本展は「世界最古のオルゴール」をはじめ、1927年に製造された「スタインウェイの自動演奏ピアノ」など、120点以上のオルゴールコレクションを紹介する、過去に例を見ない日本最大級の移動博物館展です。

シンギングバード・シリンダーオルゴール・ディスクオルゴール・オートマタ・大型自動演奏楽器など、オルゴールの様々な姿を通して『自動演奏楽器200年以上の歴史』を体感。オルゴールの概念を覆すような展示作品の数々、移りゆく時代の中「残された音」、後世にも語り継いでいきたいオルゴールの世界を心ゆくまでお楽しみください。

C.ルクルト オーケストラル シリンダーオルゴール
C.ルクルト オーケストラル シリンダーオルゴール
シンギングバード ケージ ジャケ・ドロー
シンギングバード ケージ ジャケ・ドロー
ピエロ エクリヴァン
ピエロ エクリヴァン
リュージュ グランバレエ
リュージュ グランバレエ

特別展示

「世界最古のオルゴール」アントワーヌ・ファーヴル作 1796年
わずか3cmの印章にオルゴールが組み込まれ、オルゴール史上極めて重要な作品です。

「世界最古のオルゴール」アントワーヌ・ファーヴル作 1796年
わずか3cmの印章にオルゴールが組み込まれ、オルゴール史上極めて重要な作品です。

特別企画

名作曲家G.ガーシュウィン本人が演奏し収録したピアノロールで名曲「ラプソディ・イン・ブルー」をスタインウェイ デュオアートの自動演奏ピアノで甦らせます。本人のタッチ、ペダリングをお楽しみ下さい。

名作曲家G.ガーシュウィン本人が演奏し収録したピアノロールで名曲「ラプソディ・イン・ブルー」をスタインウェイ デュオアートの自動演奏ピアノで甦らせます。本人のタッチ、ペダリングをお楽しみ下さい。

詳細

日程 2023年12月21日(木) ~ 2024年1月21日(日)
休館日 2023年12月31日(日)・2024年1月1日(月)・1月2日(火)
時間 平日 10:00~19:00(最終入館18:00)
土日祝 9:00~20:00(最終入館19:00 2023年12月29日・2024年1月3日~5日を含む)
開催場所 ⾦⼭南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館)
愛知県名古屋市中区⾦⼭町1-1-1
料金 【当日】大人¥1,700/大学・中高生¥1,500/小学生¥700/未就学児 無料
【前売】大人¥1,500/大学・中高生¥1,300/小学生¥600/未就学児 無料
【イブニングチケット】※17時以降入場可 大人¥1,200/大学・中高生¥1,000/小学生¥500/未就学児 無料
お問い合わせ先 京都嵐山オルゴール博物館展実行委員会
event@orgel-hall.com
TEL 080-3584-6945
開催前/10:00~17:00
開催中/平日10:00~18:00
   /土日祝9:00~19:00
ホームページURL https://orgel-museum-exhibition.com
アクセス JR名古屋駅からJR金山駅下車。南口から徒歩すぐ
名鉄名古屋駅から金山駅下車。南口から徒歩すぐ

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

おすすめ特集

関連リンク

広告募集について

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊