閉じる

  1. トップページ
  2. 特集
  3. ★寒い冬に食べたい なごやめし特集

★寒い冬に食べたい なごやめし特集

★寒い冬に食べたい なごやめし特集

寒い冬は、なごやめしで温まろう!寒い日に食べたい「なごやめし」を集めました。
※ 掲載されている店舗は、名古屋市内にある(公財)名古屋観光コンベンションビューローの賛助会員店舗です。

◆味噌煮込みうどん

濃厚な赤味噌のつゆと固めの麺が相性抜群

一人用の土鍋でグツグツと音を立てる『味噌煮込み』。季節を問わず、あつあつをフーフーしながら食べるのは、名古屋の風物詩です。ダシがきいた赤味噌ベースのつゆは、濃厚ながら後口さっぱり。塩を加えず、水だけで練った生麺を直接土鍋に入れて煮込み、赤味噌つゆとの相性が抜群です。具材はネギやシイタケ、鶏肉などが定番。また、月見卵の黄身を崩し、麺につけて食べるのが人気です。一部の専門店では、土鍋のふたを取り皿として使うところもあります。味噌のブレンドで味はかなり変わるので、店ごとの食べ比べも楽しめます。

山本屋総本家 本家

【時 間】平日11:00~15:00/17:00~22:00
     土日祝11:00~22:00
【定休日】火曜日・水曜日
【住 所】名古屋市中区栄3-12-19
【最寄駅】地下鉄「伏見」駅・「栄」駅

※ 松坂屋店、タワーズ店、名鉄店あり

にこみのたから

【時 間】平日11:30~15:00/17:30~19:30
     土日祝11:30~19:30
【定休日】木曜日(詳細は下記リンク先参照)
【住 所】名古屋市中区大須2-16-17
【最寄駅】地下鉄「大須観音」駅

山本屋大久手店

【時 間】11:00~21:00(L.O.20:45)
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌平日)
【住 所】名古屋市千種区大久手5-9-2
【最寄駅】地下鉄「今池」駅・「吹上」駅

サガミ

営業時間は各店舗により異なります。
詳細は公式HPでご確認ください。

◆あんかけスパゲティ

とろみの味わいが病みつきになる名古屋発のオリジナルパスタ

本家イタリア人もびっくりの、名古屋オリジナルパスタ『あんかけスパゲティ』。昭和40年頃に、ある店がイタリアの郷土食をヒントに作ったメニューが、じわじわと名古屋中に広まったと言われています。牛肉や野菜をじっくり煮込んで作ったソースは、とろみがあってコク満点。コショーを多く使うので、ほどよいスパイシーさがついつい病みつきに。パスタは極太の2.2ミリが主流で、個性的なソースをどっしり受け止めます。このソースとパスタを基本に、パスタの量や具材のトッピングが自由自在なことも魅力。中でも豚肉の黄金焼き「ピカタ」、ソーセージやベーコンなどの「ミラネーゼ」などは定番メニューで、ほとんどのあんかけスパ専門店で楽しめます。

スパゲッティハウス そ~れ

【時 間】平日・土曜11:00~15:00/17:00~23:00
     祝祭日11:00~15:00
【定休日】日曜日
【住 所】中区栄4丁目9-10 愛信プラザビル103
【最寄駅】地下鉄「栄」駅

スパゲッティハウス ヨコイ 錦店

【時 間】11:00~15:00/17:00~22:00
 ※ 祝日はランチタイムのみ
【定休日】日曜日・年末年始
【住 所】名古屋市中区錦3-14-25 アサヒビル1F
【最寄駅】地下鉄「栄」駅

hawaiian cafe KaLaPaNa

【時 間】平日11:30~15:00/17:30~22:00
     土日祝11:00~24:00(貸切のみ)
【定休日】なし
【住 所】名古屋市中区錦2-11-13
【最寄駅】地下鉄「伏見」駅・「栄」駅

◆カレーうどん

名古屋で独自に進化を遂げた新たな名物、カレーうどん

名古屋名物のニューフェイスとして一躍脚光を浴びているのが『カレーうどん』。いわゆる"名古屋流"の作り方は、一般的なそれとはかなり違います。 まずカレールゥはダシと一体化していて、非常に濃厚。この濃厚さが、同じく濃厚な赤味噌文化の名古屋にマッチしたのでしょう。ルゥには片栗粉を使わず、小麦粉を練りこんでとろみを出しているのも独特です。味付けはスパイシーさを基本。何種類もの香辛料を使い、また鶏ガラや魚介などダシのバランスにも気を配り、各店オリジナルの味わいを作りあげています。うどん麺は、ルゥに負けない太めのシコシコ麺が主流。油揚げやネギ、かまぼこ、豚肉などの具材がいい箸休めになります。ルゥのとろみが熱を逃がさず、最後までアツアツのまま食べることができます。

若鯱家 錦店

【時 間】月~土11:30~14:30/17:00~深夜3:00
     日祝11:30~14:30/17:00~22:00
【定休日】年末年始
【住 所】中区錦3-12-10 758NISHIKIビル1F
【最寄駅】地下鉄「栄」駅

◆台湾ラーメン

"台湾"なのに名古屋名物?これぞ異文化コラボの真骨頂

ニンニクや唐辛子がきいた辛口のミンチ肉がトッピングされた『台湾ラーメン』。辛みエキスが醤油スープにじわじわと浸透し、激辛フリークにはたまらないメニューです。台湾とは名が付いても、れっきとした名古屋オリジナル。そのルーツは40年近く前にさかのぼります。ある中華料理店のまかないで、台湾人の料理人が台湾の家庭料理である甘辛の煮込みミンチを、ラーメンに入れて提供しました。その味が一般客の間でも評判になり、メニューに載せることにした時「台湾人が作ったから」と、この名前になったそうです。知る人ぞ知る的な存在だったのが、90年代の激辛ブームで一気に知名度が上昇。今や名古屋の多くのラーメン店で、この「日台混血」の名古屋メシが楽しめます。

中国台湾料理 味仙 今池本店

【時 間】17:30~深夜2:00(LO1:30)
【定休日】年末年始(12/31、1/1は除く)
【住 所】名古屋市千種区今池1-12-10
【最寄駅】地下鉄「今池」駅

PR

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊