涼を求めて 名古屋のひんやりスイーツ特集 | 特集 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. 特集
  3. 涼を求めて 名古屋のひんやりスイーツ特集

名古屋のひんやりスイーツ特集

最終更新日:2022年7月1日(金)

涼を求めて
名古屋のひんやりスイーツ特集

今年もひんやり甘いスイーツが恋しい季節になりました。
定番の“かき氷”に農業センターの“ジェラート”、フォトジェニックスイーツまで、名古屋にはおいしいひんやりスイーツがたくさん!
名古屋市内のおすすめひんやりスイーツをご紹介します。

※新型コロナウイルス感染防止の為、営業時間が変更になっている場合がございます。
 事前に公式ホームページ等でご確認ください。

◆通年楽しめるひんやりスイーツ

金シャチ横丁 宗春ゾーン 
cafe diner POP OVER

本格的な肉料理や自家製パンのポップオーバーが自慢のカフェダイナーでは、忍者アイスや金シャチパフェなど、名古屋城限定のスイーツが楽します。夏季限定の忍者氷には、ミニ忍者アイスがのって、思わず写真を撮りたくなってしまいます。
【夏季限定】忍者氷
《夏季限定》忍者氷
価格:1,100円(税込)※イートインのみ
忍者パフェ
忍者パフェ
価格:1,300円(税込)※イートインのみ
忍者アイス
忍者アイス
価格:テイクアウト550円(税込)
   イートイン 560円(税込)
【営業時間】9:30~17:00
【定休日】名古屋城に準ずる
【住所】名古屋市中区二の丸1-2
【アクセス】地下鉄名城線「市役所」駅7番出口より徒歩2分

東山動植物園

東山動植物園ではみんなの人気者「コアラ」をかたどったスイーツを楽しめます。かわいすぎて食べるのがもったいない!
いずれも園内の飲食店でお買い求めいただけます。
コアラアイス
コアラアイス
販売店舗:ゾアシスウエスト ミラノスタイル
価格:500円(税込)
コアラソフト
コアラソフト
販売店舗:カフェ ノースガーデン
フレーバーは6種類からお選びいただけます。
価格:テイクアウト 380円(税込)
   イートイン 387円(税込)
コアラサンデー
コアラサンデー
販売店舗:メゾン・ド・ヴェール
価格:620円(税込)
【販売店舗・営業時間】
 ゾアシスウエスト ミラノスタイル:9:00~16:45
 カフェ ノースガーデン:10:00~16:30
 メゾン・ド・ヴェール:9:00~16:45
 (いずれも東山動植物園内)
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌平日)
【住所】名古屋市千種区東山元町3-70 東山動植物園内
【アクセス】
 地下鉄東山線「東山公園」駅3番出口より徒歩3分
 地下鉄東山線「星ヶ丘」駅6番出口より徒歩7分

分館爲三郎記念館 
数寄屋Café

古川美術館から徒歩3分弱の場所にある分館爲三郎記念館内の数寄屋Caféでは、四季折々の美しさをみせる日本庭園を眺めながら、くつろぎのひとときを過ごすことができます。
美術館ゆかりの作家たちの茶碗で抹茶と和菓子はじめ、珈琲やオリジナルメニューが楽しめます。

オリジナル「あん珈琲(冷)」

 価格:700円(税込)


【営業時間】10:00~17:00(L.O.16:30)
【定休日】月曜日(祝日の場合は、翌火曜日)、展示替え期間 ※古川美術館・分館爲三郎記念館に準ずる
【住所】名古屋市千種区堀割町1-9
【アクセス】地下鉄東山線「池下」駅1番出口より東へ徒歩3分
【その他】
 呈茶利用の方は、古川美術館・分館爲三郎記念館の共通入館券、あるいは分館爲三郎記念館単館券(呈茶付き入館券)をお求めください。

あん珈琲(冷)

オリジナル「あん珈琲(冷)」

 価格:700円(税込)


【営業時間】10:00~17:00(L.O.16:30)
【定休日】月曜日(祝日の場合は、翌火曜日)、展示替え期間 ※古川美術館・分館爲三郎記念館に準ずる
【住所】名古屋市千種区堀割町1-9
【アクセス】地下鉄東山線「池下」駅1番出口より東へ徒歩3分
【その他】
 呈茶利用の方は、古川美術館・分館爲三郎記念館の共通入館券、あるいは分館爲三郎記念館単館券(呈茶付き入館券)をお求めください。

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 
ミルク工房売店(なごやか牧場)

搾りたて牛乳のジェラートが楽しめるのは農業センターならでは。あっさりしたミルクの風味がそのまま活きた大人気メニューです。

ジェラート

価格:シングル コーン・カップ 350円(税込)
   ダブル コーン・カップ 450円(税込)
   持ち帰りジェラート(500ml 保冷容器・ドライアイス付き)950円(税込)



【営業時間】10:00~16:30
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、12月29日~1月3日
【住所】名古屋市天白区天白町大字平針字黒石2872-3
【アクセス】
 地下鉄鶴舞線「平針」駅または「赤池」駅より徒歩約20分
 市バス「農業センター北」より徒歩約5分

ジェラート シングルコーン
シングルコーン

ジェラート

価格:シングル コーン・カップ 350円(税込)
   ダブル コーン・カップ 450円(税込)
   持ち帰りジェラート(500ml 保冷容器・ドライアイス付き)950円(税込)



【営業時間】10:00~16:30
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌平日)、12月29日~1月3日
【住所】名古屋市天白区天白町大字平針字黒石2872-3
【アクセス】
 地下鉄鶴舞線「平針」駅または「赤池」駅より徒歩約20分
 市バス「農業センター北」より徒歩約5分

◆おうちで楽しむひんやりスイーツ

升半茶店

1840年創業の名古屋を代表するお茶の老舗「升半茶店」では、升半名物の抹茶アイスや抹茶味のアイスをサクサクのモナカに詰めた升屋半三郎アイスモナカが販売されています。
ほんのりと感じる抹茶味はお茶の老舗ならではの上品な味わいです。
抹茶アイス
抹茶アイス
1個 250円(税抜)
抹茶アイスモナカ
升屋半三郎 アイスモナカ
1個 270円(税抜)
【営業時間】9:00~17:30
【定休日】日曜日、祝日
【住所】名古屋市中区錦2-7-1
【アクセス】地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅6番出口より徒歩1分

豆腐処 味匠くすむら

老舗豆腐屋さんがつくる豆腐スイーツ「豆腐屋さんの水ようかん」は、豆乳と小豆で4層仕立てになっており、見た目にも涼を感じられます。国産豆乳を使用し、甘さ控えめのすっきりとした味わいです。
豆腐屋さんの水ようかん
豆腐屋さんの水ようかん
豆腐屋さんの水ようかん
 価格:756円(税込)


【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】1月1日、1月2日
【住所】名古屋市東区橦木町3-79
【アクセス】地下鉄桜通線「高岳」駅2番出口より徒歩10分

オンラインでも購入できます。
くすむらオンラインショップ

◆期間限定のひんやりスイーツ

ストリングスホテル 八事 NAGOYA 
オールデイ・ラウンジ 「ストリングス ラウンジ」

味だけでなく見た目にもこだわったかき氷は写真映えも抜群です。ソースやトッピングが充実しているので、最後まで味の変化を楽しめます。ホテルのラウンジで少し贅沢なスイーツタイムをお楽しみください。
シロクマ氷 ~果実のラプソディ~
シロクマ氷
~果実のラプソディ~

価格:2,200円 (練乳追加:200円)(税込)
ハニーレモネード氷 ~とろけるはちみつのマリアージュ~
ハニーレモネード氷
~とろけるはちみつのマリアージュ~

価格:2,000円(税込)
濃いおまっちゃ氷 ~西尾抹茶のシンフォニー~
濃いおまっちゃ氷
~西尾抹茶のシンフォニー~

価格:1,800円(税込)
※サービス料15%別


【販売期間】~2022年8月31日(水)
【営業時間】11:00~20:00(L.O.19:00)
【定休日】無休
【住所】名古屋市昭和区八事本町100-36
【アクセス】地下鉄鶴舞線・名城線「八事」駅1番出口すぐ(ホテル直結)

桂新堂

愛知県に本店を構える海老御菓子處「桂新堂」の本店の2 階・活創庵では、北アルプス上高地の美しい清水で作ったかき氷をお楽しみいただけます。
ハスカップ
ハスカップ
北海道余市産ハスカップ使用
ハスカップ
価格:770円(税込)
甘酸っぱく、すっきりとした味わいで、暑い夏におすすめです。
抹茶金時
愛知県西尾産抹茶使用・丹波大納言小豆使用
抹茶金時
価格:660円(税込)
じっくり炊き上げたやさしい甘みの粒あんと、濃厚な抹茶のハーモニーをお楽しみいただけます。
抹茶
愛知県西尾産抹茶使用
抹茶
価格:550円(税込)
深みのある濃厚な抹茶の風味をお楽しみいただけます。
あまおう
あまおう
価格:550円(税込)
「あかい」「まるい」「おおきい」「うまい」の頭文字をとって名づけられた苺、あまおう。あまおうのみずみずしい果実の風味をお楽しみいただけます。
【販売期間】4月下旬〜9月下旬まで
【営業時間】10:00~16:00(L.O.15:45)
【定休日】不定休
【住所】名古屋市熱田区金山町1-5-4
【アクセス】JR・名鉄・地下鉄 「金山総合」駅下車。南口出口より徒歩1分

青柳総本家

名古屋土産の定番「青柳ういろう」をはじめ、定番から季節の限定品まで、伝統を守りながら新しいお菓子を作り続けています。
今年も「氷屋川久」とのコラボかき氷が登場。抹茶ミルク・いちごミルク・巨峰ミルクの3種類、さらりとした口どけの氷に合うういろうもトッピング。

青柳 かき氷

【価格】880円(税込)
【販売期間】~2022年9月30日(金)

青柳 かき氷

青柳 かき氷

【価格】880円(税込)
【販売期間】~2022年9月30日(金)

<各店舗情報>
大須本店
【営業時間】10:00~18:30 ※喫茶は12:00~(L.O.17:00)
【定休日】水曜日(祝日の場合は営業)
【住所】名古屋市中区大須2-18-50
【アクセス】地下鉄鶴舞線「大須観音」駅より徒歩2分

KITTE名古屋店
【営業時間】10:00~20:00  ※飲食メニューの提供は11:00~(L.O.18:00)
【定休日】1月1日
【住所】名古屋市中村区名駅1-1-1 KITTE名古屋店1F
【アクセス】JR・名鉄・近鉄・地下鉄「名古屋」駅より徒歩5分

白鳥庭園 茶寮 汐入

定番のいちごや抹茶をはじめ、期間限定の御嶽山をイメージした「御嶽山氷」や恵那川上屋の和栗蜜を使用した「和栗みつ氷」と何度も足を運びたくなってしまいます。
庭園散策のあとは、ふわふわかき氷で一息ついてはいかが?
御嶽山氷
御嶽山をイメージした「御嶽山氷」
価格:900円(税込) 販売期間:7月~8月末
和栗みつ氷
恵那川上屋の和栗蜜を使用した「和栗みつ氷」
価格:650円(予定) 販売期間:9月~9月末
果肉いちご蜜氷ミルクがけ
果肉いちご蜜氷ミルクがけ
価格:800円(税込) 販売期間:~9月末
手作り抹茶みつ氷
手作り抹茶みつ氷
価格:600円(税込) 販売期間:~9月末
【販売期間】
 御嶽山氷 2021年7月~8月末
 和栗みつ氷 2021年9月~9月末
 果肉いちご蜜氷、果肉いちご蜜氷ミルクがけ、手作り抹茶みつ氷 ~2021年9月末
【営業時間】9:30~16:45(L.O.16:15)
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌平日)
【住所】名古屋市熱田区熱田西町2-5
【アクセス】地下鉄名城線「神宮西」駅4番出口より徒歩約10分

夏季限定かき氷屋
「VERMICULAR PREMIUM SHAVED ICE SALON 氷鍋屋 2022」

「VERMICULAR PREMIUM SHAVED ICE SALON 氷鍋屋 2022」で味わえるのは、バーミキュラで無水調理し素材本来の味を引き出したフルーツのコンフィチュールやバーミキュラで炊き上げた小豆をふんだんに使ったプレミアムなかき氷。
保冷性にとても優れたバーミキュラの鍋を器にすることで、鍋に入ったかき氷は溶けにくく、最後までふわふわな口どけを楽しめます、そして、かき氷の下にはそれぞれのフレーバーに合わせたブランマンジェやムースが入っており、最後まで味の変化が楽しい、贅沢なかき氷です。
※1日限定60食(3種類・各20食)
バーミキュラ氷鍋 レモンタルト
バーミキュラ氷鍋 レモンタルト
価格:1,400円(税込)
バーミキュラ氷鍋 グリオットチェリーと赤紫蘇のパルフェ
バーミキュラ氷鍋 グリオットチェリーと赤紫蘇のパルフェ
価格:1,500円(税込)
バーミキュラ氷鍋 西尾抹茶のティラミス
バーミキュラ氷鍋 西尾抹茶のティラミス
価格:1,600円(税込)
【販売期間】2022年7月7日(木)~2022年8月30日(火)
【営業時間】13:00~売切れ次第終了(L.O.15:45)
【定休日】水曜日
【住所】名古屋市中川区舟戸町4 運河沿い バーミキュラ ビレッジ ダインエリア バーミキュラ レストラン ザ ファウンダリー2Fシェフズテーブル
【アクセス】
 バスでお越しの方
 ・名古屋駅バスターミナル 4番のりばより名古屋市営バス幹名駅2「小栗橋」下車。スタジオエリアまで徒歩約1分
 ・金山駅 3番のりばより名古屋市営バス金山21・金山23「長良橋」下車。ダインエリアまで徒歩約4分
 タクシー・お車でお越しの方
 ・名古屋駅 太閤通口から約5分
 電車でお越しの方
 ・名鉄名古屋本線「山王」駅下車。徒歩約14分
 ・あおなみ線「ささしまライブ」駅下車。徒歩約15分

新たな「なごやめし」?
名古屋シメパフェ

「シメパフェ」はその名の通り、1日の最後を締めくくるパフェのこと。札幌発の新しいフードカルチャーです。
「名古屋パフェ推進委員会」は、「札幌シメパフェ」ムーブメントを仕掛けた「札幌パフェ推進委員会」が公認する唯一の公式な姉妹団体で、「名古屋シメパフェ」の認知拡大を目指しています。
現在名古屋市内の22店舗が加盟しています。
果物や生クリーム、アイスクリームが添えられた甘いパフェは、1日がんばった自分への最高のご褒美ですね!
お仕事帰りなど「名古屋シメパフェ」を楽しんでみてはいかがですか。

チョコレートカフェ・クオレ「チョコレートパフェ」
名古屋シメパフェ加盟店
チョコレートカフェ・クオレ(名古屋市中川区)
「チョコレートパフェ」880円(税込)

「シメパフェ」はその名の通り、1日の最後を締めくくるパフェのこと。札幌発の新しいフードカルチャーです。
「名古屋パフェ推進委員会」は、「札幌シメパフェ」ムーブメントを仕掛けた「札幌パフェ推進委員会」が公認する唯一の公式な姉妹団体で、「名古屋シメパフェ」の認知拡大を目指しています。
現在名古屋市内の22店舗が加盟しています。
果物や生クリーム、アイスクリームが添えられた甘いパフェは、1日がんばった自分への最高のご褒美ですね!
お仕事帰りなど「名古屋シメパフェ」を楽しんでみてはいかがですか。

PR

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊