閉じる

  1. トップページ
  2. 観る・楽しむ
  3. 観光スポット
  4. 文化のみち橦木館

東部


臨時休館

文化のみち橦木館

当面の間臨時休館

  • 中庭から撮影した外観
  • 正面からの外観
  • 廊下から撮影した中庭
  • 大きな和室
  • 離れにある茶室
  • 洋館の展示室

変わりゆく時代とともに生き続ける館 この館には、変らぬ良さがあります

陶磁器貿易商として活躍した井元為三郎が、大正末期から昭和初期に建てた邸宅です。敷地内には和館、洋館、東西二棟の蔵、茶室、庭園が残されており、現在は名古屋市有形文化財、景観重要建造物に指定されています。

Check Point!!

  • 懐かしい雰囲気が味わえる、広く落ち着いた和室、大正ロマン漂う洋館ではダイヤやスペードなどトランプ柄をモチーフにしたステンドグラスをご覧いただけます。緑豊かな庭園では四季折々の表情をお楽しみいただけます。
多目的トイレ 飲食店 フリーWi-Fi トイレ クレジットカード

施設詳細

住所 〒461-0014
名古屋市東区橦木町2-18
エリア 東部
アクセス ●地下鉄桜通線「高岳」駅下車。徒歩10分
●市バス「清水口」バス停下車。徒歩5分
TEL 052-939-2850 (英語での問い合わせ否)
FAX 052-939-2851 (英語での問い合わせ否)
営業時間 10:00~17:00
休館日 月曜日(祝日の場合は直後の平日)、年末年始(12/29~1/3)
料金 ◎大人:200円 ◎中学生以下:無料

アクセスマップ

このスポットを含むモデルコース

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

関連リンク

go to page top

観光情報・イベント検索

目的のメニューを選んで検索できます

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊