旧春田鉄次郎邸 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. 観る・楽しむ
  3. 観光スポット
  4. 旧春田鉄次郎邸

東部

旧春田鉄次郎邸

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容は変更となる場合があります。
最新の情報は、公式ホームページ等にてご確認ください。

  • 旧春田鉄次郎邸
  • 旧春田鉄次郎邸
  • 旧春田鉄次郎邸

陶磁器貿易商として成功し、太洋商工株式会社を設立した春田鉄次郎が建築家の武田五一に依頼し建てたと言われています。春田邸は、洋館と奥にある和館で構成されており、昭和22年~32年頃まで米軍第五航空隊司令部により一時接収されました。
現在は、洋館1階部分が創作フランス料理のレストランとして使用されています。
建物見学を希望の方は、東隣の旧豊田佐助邸まで。(※レストランは見学不可)

Check Point!!

  • 和館には春田氏が実際に使用されていたテレビやちゃぶ台などが展示され、当時の雰囲気を今に残しています。
  • 2階洋間では、春田邸が建てられてから現在に至るまでの経緯やゆかりのある品が展示してあります。

こちらの特集で紹介しています!

メーグルで巡る ナゴヤ レトロフォトたび

名古屋には映画のロケに使われるレトロな建物がいっぱい。これらを効率的に周るなら、名古屋観光ルートバス「メーグル」が断然おすすめです。大正ロマンを感じに、フォト旅に出かけませんか。

メーグルで巡る ナゴヤ レトロフォトたび

メーグルで巡る ナゴヤ レトロフォトたび

名古屋には映画のロケに使われるレトロな建物がいっぱい。これらを効率的に周るなら、名古屋観光ルートバス「メーグル」が断然おすすめです。大正ロマンを感じに、フォト旅に出かけませんか。

なごや今昔紀行 ≪白壁エリア≫

尾張藩の中級武家屋敷が集まったこの地域は、明治になると、名古屋財界人の邸宅が立ち並ぶようになりました。戦災を免れ、名古屋が次第に近代化していった姿を今に残しています。

なごや今昔紀行 ≪白壁エリア≫

なごや今昔紀行 ≪白壁エリア≫

尾張藩の中級武家屋敷が集まったこの地域は、明治になると、名古屋財界人の邸宅が立ち並ぶようになりました。戦災を免れ、名古屋が次第に近代化していった姿を今に残しています。

おすすめツアー

レトロ建築めぐり!近代日本を創った名古屋ゆかりの偉人の邸宅と近代建築
~ネオバロック建築から陶磁器、自動車、電力ゆかりの偉人達の足跡をたどる~

江戸時代は尾張藩中級武士の武家屋敷が建ち並んだ文化のみち白壁地区は、明治以降にその広い敷地をそのまま活用した実業家の邸宅が軒を連ねました。珠玉の近代建築の数々を、明治・大正の偉人の足跡と共にたどります。明治の気骨と大正の浪漫にあふれた人と時代を堪能しましょう。

【ツアー日時】2021年6月27日(日) 10:00~12:00

名古屋市市政資料館

レトロ建築めぐり!近代日本を創った名古屋ゆかりの偉人の邸宅と近代建築
~ネオバロック建築から陶磁器、自動車、電力ゆかりの偉人達の足跡をたどる~

江戸時代は尾張藩中級武士の武家屋敷が建ち並んだ文化のみち白壁地区は、明治以降にその広い敷地をそのまま活用した実業家の邸宅が軒を連ねました。珠玉の近代建築の数々を、明治・大正の偉人の足跡と共にたどります。明治の気骨と大正の浪漫にあふれた人と時代を堪能しましょう。

【ツアー日時】2021年6月27日(日) 10:00~12:00

大正浪漫の館 旧春田邸内レストラン「デュボネ」のフレンチコースランチ

大正時代、貿易商だった春田鉄次郎の大正浪漫の館、旧春田邸内のレストラン「デュボネ」。
名古屋市の貴重な館で少人数ウエディングのさきがけとしても有名な館。
時代の流れに想いを馳せながら、美味しいお食事とゆったりとした時間をお楽しみください。

【ツアー日時】2021年6月14日(月)、7月2日(金) 11:15~13:30

デュボネ 内観

大正浪漫の館 旧春田邸内レストラン「デュボネ」のフレンチコースランチ

大正時代、貿易商だった春田鉄次郎の大正浪漫の館、旧春田邸内のレストラン「デュボネ」。
名古屋市の貴重な館で少人数ウエディングのさきがけとしても有名な館。
時代の流れに想いを馳せながら、美味しいお食事とゆったりとした時間をお楽しみください。

【ツアー日時】2021年6月14日(月)、7月2日(金) 11:15~13:30

飲食店 トイレ

詳細

住所 〒461-0018
名古屋市東区主税町3丁目6-2
エリア 東部
アクセス ●地下鉄桜通線「高岳」駅下車。1番出口より徒歩15分
●基幹バス2号「清水口」バス停より徒歩4分
●なごや観光ルートバスメーグル「文化のみち二葉館」バス停より徒歩4分
TEL 052-222-2314/名古屋まちづくり公社(英語での問い合わせ否)
FAX 052-222-2339
営業時間 10:00~15:30
休館日 月曜日(祝日の場合は直後の平日)、年末年始(12/29~1/3)
料金 無料
お土産・売店 ※レストラン併設

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  東部

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊