東山動植物園もみじ狩り | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 東山動植物園もみじ狩り

東部

東山動植物園もみじ狩り

開催日:2021年11月13日(土) ~ 12月5日(日)
このイベントは終了しました。
  • 東山動植物園もみじ狩り
  • 東山動植物園もみじ狩り
  • 東山動植物園もみじ狩り
  • 東山動植物園もみじ狩り
  • 東山動植物園もみじ狩り

イロハモミジ・ハナノキなど500本の見事な広葉樹が楽しめます。名古屋随一の“逆さもみじ”は必見です。

※期間中の土・日・祝日は14:00までの入園には事前予約(無料)が必要です。
 詳細は公式サイト≪
感染症拡大予防のための入園のご案内 ≫をご確認ください。

紅葉ライトアップ

植物園エリアの一部を19:30まで開園延長します。
【期間】2021年11月16日(火)~19日(金)、24日(水)~26日(金)

ライトアップ時間帯の入園は事前予約が必要です。
>> 
もみじ狩り・紅葉ライトアップを事前予約制を導入のうえ開催します

おすすめの紅葉スポットと見頃の時期の目安

●洋風庭園のカイノキ:11 月上旬~中旬頃
植物園の紅葉は洋風庭園のカイノキから始まる。

●奥池:11月中旬~下旬頃
奥池をぐるりと囲むもみじは大迫力。風のない日には池にもみじが写り込む。

●也有園:11月中旬~下旬頃
移ろいゆく姿が美しい五色もみじが見られる。茶室の宗節庵との組み合わせが綺麗。

●日本庭園:11月中旬~12月上旬頃
もみじ狩りの後半まで楽しめる。苔ともみじのコントラストは必見!

こちらの特集で紹介しています!

  名古屋の紅葉特集2021
 名古屋の紅葉特集2021

スポット情報

ゴリラのシャバーニ

名古屋市東山動植物園

動物園には人気動物がたくさん!小さなメダカから大きなゾウまで飼育種類数は日本一。多種多様な動物たちを観察することができます。
イケメンゴリラとして人気のあるニシゴリラのシャバーニが暮らすゴリラ・チンパンジー舎、ゾージアム(アジアゾウ舎)やコアラ舎などの多様な展示施設では、動物を観察するだけでなく、その生態や生息地の紹介など学習展示も豊富。楽しみながら学ぶことができます。
植物園には大温室や丘陵地の自然林を利用し約7,000種の植物を展示しています。桜の回廊には約100種1,000本の桜が春を彩ります。秋には奥池や日本庭園を中心に約500本の樹木が色づき、市内屈指の紅葉スポットとなっています。その他にも椿園、バラ園、お花畑など四季折々の趣のある風景を楽しめます。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2021年11月13日(土) ~ 12月5日(日)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
時間 9:00~16:50(ただし入園は16:30まで)
開催場所 東山動植物園
料金 有料
料金詳細 大人:500円 中学生以下:無料

※期間中の土・日・祝日は14:00までの入園には事前予約(無料)が必要です。
 詳細は公式サイト≪
感染症拡大予防のための入園のご案内 ≫をご確認ください。
お問い合わせ先 名古屋市東山総合公園管理課
TEL 052-782-2111(英語での問い合わせ否)
アクセス ●地下鉄東山線「東山公園」駅3番出口より徒歩3分
●地下鉄東山線「星ヶ丘」駅6番出口より徒歩7分
※もみじ狩りにお越しの際は「星ヶ丘駅」が便利です。

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊