現代美術のポジション 2021-2022/名古屋市美術館 | 【公式】名古屋市観光情報「名古屋コンシェルジュ」

閉じる

  1. トップページ
  2. イベント
  3. 現代美術のポジション 2021-2022

栄・伏見

現代美術のポジション 2021-2022

げんだいびじゅつのぽじしょん

開催日:2021年12月11日(土) ~ 2022年2月6日(日)
このイベントは終了しました。
  • 現代美術のポジション 2021-2022

名古屋とその近隣地域が輩出しているすぐれた美術家を紹介する現代美術展です。今後さらなる表現の深化や、枠を超える展開が期待される中堅・若手の美術家たちが、代表作や新作を出品します。既存の価値観や日々の閉塞感から離れて、いまを豊かに生きるための新たな観点と活力を与えてくれる、9人の作品にご注目ください。

スポット情報

名古屋市美術館の芸術的な外観

名古屋市美術館

名古屋市の中心部、伏見の白川公園内にあり美術鑑賞にふさわしい静かな環境に建っている。
作品の展示は、収蔵品を中心にした「常設展」と、個人あるいはテーマに着目した「特別展」の2本立てとしている。他に夏休みこどもの美術館など教育普及事業にも力を注いでいる。
スポット詳細を見る

詳細

日程 2021年12月11日(土) ~ 2022年2月6日(日)
休館日 毎週月曜日(1月10日(月・祝)は開館)
12月29日(水)~1月3日(月)、1月11日(火)
時間 9:30~17:00(金曜日は20:00まで)
※ いずれも入場は閉館の30分前まで
開催場所 名古屋市美術館
料金 有料
料金詳細 【前売券】
一般:1,000円 高校・大学生:600円 中学生以下:無料
【当日券】
一般:1,200円 高校・大学生:800円 中学生以下:無料
お問い合わせ先 名古屋市美術館
TEL 052-212-0001 (英語での問い合わせ否)
アクセス ●地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅5番出口から南へ徒歩8分
●地下鉄鶴舞線「大須観音」駅2番出口から北へ徒歩7分
●地下鉄名城線「矢場町」駅4番出口から西へ徒歩10分

※掲載内容は変更となる場合があります。最新の情報は公式ホームページ等にてご確認ください。

アクセスマップ

キーワード

エリア >  栄・伏見

周辺情報 一緒に廻れるオススメスポット

おすすめ特集

関連リンク

go to page top

観光情報検索

キーワード検索する

ジャンル別に検索する

  • 観光スポット
  • イベント
  • 特集
  • モデルコース
  • 観光ツアー
  • お土産
  • グルメ
  • 宿泊